暁烏 敏(あけがらす はや)

ページ番号1002791 

印刷大きな文字で印刷

写真:暁烏敏

「十億の人に十億の母あらむも わが母にまさる母ありなむや」この母を思う歌を作った暁烏敏は明治10年(1877)に白山市に生まれ、近代的な哲学思想を広め、日本の思想界に大きな足跡をのこした人物です。

本市では敏の優れた功績をたたえ末永く顕彰するとともに、伝統文化の継承発展と21世紀を担う青少年の健全育成を図り、有為な人材の輩出を願って「暁烏敏賞」を制定し、国内外より懸賞論文を募集しています。また、平成17年よりジュニア部門を新設し、母を想う歌を作った敏の家族愛と思いやりの心にちなみ「母へのおもい」をテーマとした作文も募集しています。

平成9年に敏の生誕120年を記念し、伝記「暁烏敏 世と共に世を超えん」を刊行しました。 

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化振興課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9573 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。