グリーンピース

ページ番号1009031  更新日 2023年1月4日

印刷大きな文字で印刷

大きな粒が自慢!グリーンピース

白山市は県内最大のグリーンピースの産地です!

写真:グリーンピース1

画像:白山めぐみん


JA白山グリーンピース部会に所属する4つの農家さんが丹精込めて生産しており、県外産のものより粒が大きいことが特徴で、白山市農林水産物ブランドにも認定されています。
旬の時期が短いので見つけたらぜひ食べてみてください。よらんかいねぇ市場でも購入できます。

写真:選果場
選果場でのパック詰めの様子
写真:パック詰めされたグリーンピース
パックの中には生産者の方イチオシの「えんどうご飯」レシピが入っています

えんどう豆の若いさやが「さやえんどう」で、もう少し成長した実が「グリーンピース」です。どちらも茹でて食べると美味しいですが、茹でると豆類に特有のシワができてしまい、見ためが悪くなることがあります。シワにならない茹で方のポイントは、ひたひたの水に浸けて弱火で茹で、茹であがったあとは、茹で汁に浸けたまま、ゆっくりと冷やすことです。

グリーンピースの品種は「クルメユタカ」。
1パック100g入りで、調理しやすい分量となっており、さやを剥いてあるので便利です。
すぐに使わない場合は洗わずそのまま冷凍庫へ。
使用時にさっと洗ってそのまま調理できます!

主な産地
鶴来地域
旬の時期
5月下旬~6月中旬
栄養成分
βカロチン、ビタミンC
おいしい見分け方
表面の緑のツヤが良く、直に触って少し硬いものが新鮮です。

農家さんにどのような調理方法が美味しいか尋ねてみたところ、やはり「豆ごはん」が一番とのことです。

ほかには「卵とじ」もおすすめとのことでした。
簡単であっという間にできますので忙しいときの一品としてもおすすめです。
車麩などを入れても美味しいとのことですよ。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

産業部地産地消課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9522 ファクス:076-274-4177
産業部地産地消課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。