縦覧・閲覧について

ページ番号1008829  更新日 2022年12月13日

印刷大きな文字で印刷

1 縦覧帳簿の縦覧

 納税者が自己の所有する土地・家屋の評価額などについて、縦覧帳簿に記載されている他の土地・家屋の評価額と比較できる制度です。

縦覧期間

毎年4月1日から固定資産税の最初の納期限(5月末日)まで(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

縦覧できる人

納税者またはその代理人、納税管理人

※土地のみ所有の納税者は土地のみ、家屋のみ所有の納税者は家屋のみを縦覧できます。

縦覧項目

土地:所在、地番、地目、地積、評価額

家屋:所在、家屋番号、種類、構造、床面積、評価額

受付窓口

資産税課

必要なもの

身分証明書(運転免許証、個人番号カードなど)

※代理人の場合は、委任状が必要です。

手数料

無料

2 固定資産課税台帳の閲覧

 自己の所有する資産について、固定資産課税台帳に登録された内容を確認できます。

閲覧できる人

・納税義務者またはその代理人、納税管理人

・借地・借家人

受付窓口

資産税課、美川支所市民福祉課、鶴来支所市民福祉課、

河内・吉野谷・鳥越・尾口・白峰の各市民サービスセンター

必要なもの

身分証明書(運転免許証、個人番号カードなど)

※本人名義でない資産を閲覧する場合は、身分証明書のほかに、委任状が必要です

(その他閲覧目的に合わせて関係人であることが分かる書類が必要な場合があります。)。

手数料

1名義につき200円

※縦覧期間中は無料

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部資産税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9524 ファクス:076-274-9519
総務部資産税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。