口座振替制度

ページ番号1001549  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

市税は、口座振替で納めることができます。一度お申し込みいただきますと、金融機関に出向くことなく納期限の日に、お届けの預金口座から自動的に振り替えされます。共働き、留守がちのご家庭などには、口座振替は特に便利です。

手続きは簡単です。ご利用される方は、本庁の納税課若しくは各支所の税務担当窓口または、市内の金融機関に備え付けの「白山市市税等口座振替納付依頼書・自動払込利用申込書」に必要事項を記入の上、口座の届出印を押印し、お申し込みください。

また、次のリンクから印刷した申込書を使って郵便で手続きをしていただくこともできます。

振替開始は、申し込みの翌月の納期月の分からとなります。また、残高不足等で振替できなかった場合は、再振替をいたしません。後日、市から納付書を送りますので、最寄りの金融機関(ゆうちょ銀行を除く)で納付してください。

口座振替できる市税

  • 市県民税(普通徴収のみ)
  • 固定資産税(都市計画税含)
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税

口座振替が利用できる金融機関

株式会社北國銀行、株式会社北陸銀行、株式会社福井銀行、金沢信用金庫、のと共栄信用金庫、はくさん信用金庫、興能信用金庫、北陸労働金庫、松任市農業協同組合、白山農業協同組合、ゆうちょ銀行(全国どこでも可)

振替方法

期別振替と全期前納振替があります。

期別振替

各納期分をそれぞれの納期限の日に指定の預金口座から振替えます。

全期前納振替

最初の納期限の日に、その年度の金額を一括して振替えるもので、市県民税、固定資産税について利用できます。

  • ※ただし、期別振替から全期前納振替への振替変更も含め、最初の納期月の前月までにお申し込みがあった場合が対象です。
  • ※前納報奨金は交付されません。

郵便による口座振替等の申し込み

  • 印刷はA4用白紙をお使いください
  • 記載箇所へはボールペン等で丁寧に記入してください
  • 用紙の記載内容を改ざんしないでください

下記の申込書を印刷し必要事項を記入のうえ、郵送することで口座振替の手続きをすることができます。

郵送の際には下記ファイル内にある封筒を印刷し、作成したものに入れて切手を貼らずにポストへ投函してください。

Webによる口座振替等の申し込み

金融機関や市役所に出向くことなく、パソコンやスマートフォン等で申込手続きができます。

詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部納税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9504 ファクス:076-274-9519
総務部納税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。