住民票記載事項証明書

ページ番号1001590  更新日 2022年3月18日

印刷大きな文字で印刷

住民票記載事項証明書とは、住民票に記載された項目のうち、申請者が必要とする項目のみを証明する証明書で、年金の現況届や会社または学校への提出書類などに用いられる証明書です。

年金の現況届など、提出先で指定された用紙をお持ちの場合は、指定の用紙に申請者が必要とする項目を楷書で記入し、これに証明印を押印したものを証明書とします。()

指定の用紙がない場合は、白山市の様式で印字した証明書を交付しますので、提出先にどのような項目が必要かを事前にご確認ください。

白山市の様式の場合、氏名・生年月日・性別・住所の4項目が必須項目、「世帯主の氏名」「世帯主との続柄」が省略の可能な項目となります。

※指定の用紙しか認められない場合を除き、原則、白山市の様式で印字した証明書を交付します。

必要なもの

  • 窓口で申請する方の認印 ※申請書に署名する場合は不要です。
  • 窓口に来られた方の本人確認書類

注意事項

  • 交付申請できる人は、原則本人または本人と同一世帯の人となります。
    (同居のご家族でも、世帯主が異なる場合は、別世帯となります)
  • 同一世帯以外の人が代理で来られる場合は、本人が署名し、代理人を指定した委任状が必要になります。
  • 指定の用紙に申請者が記入した場合は、記入した内容を証明することになりますので、誤字や異字と判断されそうな字については、補正することになります。
  • 申請の際は、住民票等の写し交付申請書の「記載事項証明書」欄に必要な通数とその他必要事項を記入してください。
    (代理人が来られる場合は、申請理由も記入してください)

手数料

1通 200円
(世帯一部、世帯全員による手数料の違いはありません)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部市民課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9525 ファクス:076-274-9559
市民生活部市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。