白山丸いも観察日記

ページ番号1008799  更新日 2022年11月11日

印刷大きな文字で印刷

白山丸いも観察日記

7月30日(土曜)、井口グリーンワークスさんにご協力いただき、市内のほ場で「白山丸いも栽培収穫体験」の1回目を実施しました。
親子13組が気温30度を超える暑さの中、白山丸いものつる巻を体験しました。

つる巻き体験

写真:つる巻きの様子1

写真:つる巻きの様子2

写真:つる巻きの様子3


つる巻きは丸いもの葉に均等に太陽を当てることと畝を区切るための大切な作業で、参加者の皆さんは汗をかきながら支柱に渡されたひもにつるを一本ずつ丁寧に巻き付けていました。

つる巻き直後のほ場

写真:つる巻き直後のほ場1

写真:つる巻き直後のほ場2

写真:つる巻き直後のほ場3

2か月後のほ場 9月29日撮影

写真:2か月後のほ場1

写真:2か月後のほ場2

写真:2か月後のほ場3


令和4年は、猛烈な暑さが続いたかと思えば、想像を超える大雨に見舞われるなど、予測できない自然の厳しさ、怖さを思い知らされる夏でした。
そんな中、井口グリーンワークスのスタッフの皆さんが、つる巻や除草などの防除管理をしてくださったおかげで、丸いもの成長は順調のようです。
こちらのほ場では11月5日に収穫を行います!

つる巻きから3か月のほ場 10月26日撮影

写真:3か月後のほ場

写真:3か月後のほ場

写真:3か月後のほ場


つい1か月前までは青々としていたほ場でしたが、今はすっかり茶色く変わっています。

収穫前のほ場

写真:収穫前のほ場

写真:収穫前のほ場

写真:収穫前のほ場


井口グリーンワークスのスタッフの皆さんが、丸いもの茎の部分や支柱など、畝の上にあったものを取り除いてくださり収穫の準備は万端です!

収穫の体験

「白山丸いも栽培収穫体験」の2回目を11月5日(土曜)に行いました。
当日は、秋晴れのもと親子12組が白山丸いもの収穫に挑戦しました。
井口グリーンワークスのスタッフの皆さんから掘り方の手ほどきを受けた後、まるで宝探しのように、子どもも大人も夢中でスコップや手で土を掘り起こしていました。
そして、丸いもが見つかるたびに、あちらこちらから歓声が聞こえました。
収穫後は大小さまざまな形の掘り出し物の中からお気に入りをお土産として持ち帰りました。 

写真:収穫の様子

写真:収穫の様子

写真:収穫した丸いも

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

産業部地産地消課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9522 ファクス:076-274-4177
産業部地産地消課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。