平成29年度 みずみずしい夏の味“松任梨”の出荷が始まっています

ページ番号1005202  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

写真:松任梨1

イラスト:梨を持つ白山めぐみん

みずみずしい夏の味をどうぞ 松任梨の出荷がはじまりました

8月4日、JA松任中央選果場で行われている、梨の選果作業を見学してきました。
この日は「幸水」の初出荷となりました。

JA松任で集荷・出荷される品種は時期の早いものから順に 新水・幸水・豊水 の3種で、今年の出荷は

  • 新水:8月1日初出荷~8月15日頃まで
  • 幸水:8月4日初出荷~9月上旬ころまで
  • 豊水:8月下旬初出荷~9月下旬頃まで

といった見込みです。

降雨の少なかった今年は昼夜の寒暖の差が大きく糖度の高い大変良い出来になったとのことです。

松任梨は白山市農林水産物ブランドにも認証されており、お盆のご贈答品にも大変喜ばれています。

まいどさん市場でも販売しておりますので、是非この機会に旬の梨を味わってみてください。
併せて梨部会の紹介もご覧ください!

選果作業の様子をどうぞ(8月4日撮影)

写真:松任梨2
この日の朝に収穫された梨が選果場に並びます
写真:生産者の方々
今年最初の出荷となる「幸水」は生産者の
方が集まり選果の基準を確認しています

写真:選果の様子1
大きさや見た目など、手作業に
より素早く分類されます
写真:選果の様子2
わずかな傷でも厳しくチェックされ、
規格外となります

写真:松任梨の箱
箱には白山市農林水産物ブランドの証
「白山めぐみん」が印刷されています
写真:箱詰めされた松任梨
出荷待ちの「新水」

梨を早朝収穫するのには、理由があります。
収穫の季節が夏のため、日中暑くなるということも理由の一つですが、梨の状態をよく確認するために朝収穫する必要があるのです。
どういうことかというと。。。
梨は黄色いものがよく熟して、よりおいしいのですが、夕日が当たると色がどれも同じような赤みがかって見えてしまうため、熟した梨を適切なタイミングで収穫するために梨の色を確認しやすい朝に収穫するのだそうです。

梨の栄養成分としてはカリウムやアスパラギン酸が含まれており、むくみの解消、利尿作用、代謝を整える作用などがあります。

ケイトウ

写真:ケイトウ

梨の選果作業を行っている隣では、お盆に向けてケイトウの選別作業も行われていました

松任の夏を感じる風景ですね。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

産業部地産地消課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9522 ファクス:076-274-4177
産業部地産地消課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。