HPVワクチン接種

ページ番号1007907  更新日 2022年5月12日

印刷大きな文字で印刷

ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種(HPVワクチン接種)について

(1)定期接種の再開について
HPVワクチン接種は、平成25年6月より積極的な勧奨を差し控えていましたが、令和3年11月に国の会議において、「積極的勧奨を差し控えている状態を終了させることが妥当」との結論が出されたことにより、令和4年4月から、個別に接種を勧奨することとなりました。

(2)キャッチアップ接種について
積極的な勧奨を差し控えている間、接種の機会を逃した平成9年4月2日から平成18年4月1日生まれの女性も、令和7年3月31日まで公費(無料)で接種することができるようになりました。

HPVワクチンの定期接種とキャッチアップ接種について

 

(1)定期接種
~個別に接種の勧奨を始めます~
(2)キャッチアップ接種
~接種機会を逃した方も接種できます~
対象者 小学校6年から高校1年相当の女子 平成9年4月2日生まれから平成18年4月1日生まれの女子

通知

・予防接種券・予診票
・説明書等

4月下旬に、個別通知しました。
・令和4年3月31日以前に、希望にて白山市から接種券・予診票をお渡ししている場合は、今回送付していません。紛失している場合は再発行の手続きが必要となります。
・接種する際は、母子健康手帳等で接種歴を必ず確認の上、受けてください。

個別に通知します。
必ず接種券で受けてください。(無料)
・通知発送の日程が決まり次第、ホームページ等でお知らせします。
接種回数

3回
・ワクチンはサーバリックスとガーダシルの2種類あり、それぞれ接種間隔が異なります。接種医と相談して接種スケジュールを決めてください。

3回
・令和4年3月31日以前に、接種している場合は、残りの回数を同じ種類のワクチンで接種する。

接種時、必要なもの ・予防接種券・予診票
・母子健康手帳
・予防接種券・予診票
・母子健康手帳
(または、接種履歴がわかるもの)
有効期限 高校1年相当に該当する年度の3月31日まで 令和7年3月31日まで
接種医療機関 ・HPVワクチン個別予防接種協力医療機関一覧を参照ください。
・予約が必要となりますので、必ず事前に医療機関へお問い合わせください。
・HPVワクチン個別予防接種協力医療機関一覧を参照ください。
・予約が必要となりますので、必ず事前に医療機関へお問い合わせください。

HPVワクチン個別予防接種協力医療機関一覧

関連リンク:厚生労働省ホームページ(HPVワクチン等に関する情報)

お問い合わせ先

地域

施設名

住所

電話番号

松任・美川 健康センター松任 倉光三丁目100番地 076-274-2155
鶴来・山ろく 鶴来保健センター 月橋町697番地1 076-272-3000
  • 問い合わせ・申請受付時間 午前8時30分〜午後5時15分
    (土曜日、日曜日、祝日、年末年始はお休みです。)
  • 場所がわからない方は、「白山市保健センター・健康増進センター施設一覧」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部いきいき健康課
〒924-0865 白山市倉光三丁目100
電話:076-274-2155 ファクス:076-274-2158
健康福祉部いきいき健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。