瀬戸の夜泣きイチョウ(せとのよなきいちょう)

ページ番号1002406  更新日 2022年2月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:瀬戸の夜泣きイチョウ

樹齢約500年以上と推定され、樹高35m、幹周9.8mの県内最大級のイチョウです。「夜泣きイチョウ」の名前の由来は、昔、この樹上に棲みついた天狗が夜になると大声で泣いたとの伝説によるものです。

所在地
白山市瀬戸

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。