太田の大トチノキ

ページ番号1002280  更新日 2022年2月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:太田の大トチノキ

国指定天然記念物
太田の大トチノキ(おおたのおおとちのき)

〔所在地〕白山市白峰大道谷
〔所有者〕個人
〔指定日〕平成5年4月6日

国道157号沿い、大道谷地区の堂の森神社から歩くこと約1時間半の場所に日本一大きなトチの木があります。日本の名木百選にも選ばれ、樹齢は約1300年、幹周約13m、樹高約25mになります。白峰をはじめとする山麓ではトチの実でトチ餅をつくり名産としています。
その巨大な姿を眺めていると、白山の自然のふところの深さを感じることができます。
近くには幹周約8.1m、樹高約19mのコトチと呼ばれるトチノキもあります。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。