岩間の噴泉塔群

ページ番号1002273  更新日 2022年2月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:岩間の噴泉塔群

国指定特別天然記念物
岩間の噴泉塔群(いわまのふんせんとうぐん)

〔所在地〕白山市尾添
〔指定日〕昭和32年6月19日

摂氏100度近い温泉の噴出により含有される石灰部分が沈殿してできる石灰華が、塔状をなしたものです。その成分より織り成す白と緑のコントラストは、自然の偉大さを痛感させる程に鮮やかです。
※周辺では現在も温泉は噴出していますが、塔状のものにおいては、大雨、雪崩等の自然災害にて壊滅的な被害を受けており、自己修復が待たれています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。