平成30年度 「剣崎なんば」のほ場巡回を見学しました

ページ番号1005122  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

写真:収穫前の剣崎なんば

写真:ほ場巡回の様子1


9月3日(月曜)、「剣崎なんば」の収穫期を迎え、剣崎なんば保存愛好会によるほ場巡回が行われました。

当日は、最高気温32℃という厳しい暑さの中、生産者6名と石川農林総合事務所の職員が剣崎町のほ場約30か所を巡回しました。

撮影日9月3日

写真:ほ場巡回の様子2

写真:ほ場巡回の様子3


ほ場では、生育状況を確認し、病害虫などの問題点があれば、石川農林総合事務所職員が対応策などについてアドバイスを行いました。

写真:ほ場巡回の様子4

写真:ほ場巡回の様子5


今年は、例年になく暑い日が続いたため、収穫時期は早まりましたが、害虫による被害は比較的少なく、全体的によく管理されているとのことでした。

今年のKARA旨グランプリでは、翠星高校とハチバンが連携して開発した「剣崎なんばからめる麺」が第3位に入賞しました。このメニューは道の駅「めぐみ白山 風土ぴあ店」での販売も予定されており、「剣崎なんば」の人気はどんどん高まっています。
道の駅「めぐみ白山」や「JAグリーン松任まいどさん市場」等で購入できるので、ぜひ、その深みのある辛さを味わってみてください。

「剣崎なんば物語」のページでは、剣崎なんばの歴史や特徴、レシピなどの紹介も行っています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

産業部地産地消課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9522 ファクス:076-274-4177
産業部地産地消課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。