空き家等対策における関係機関との連携

ページ番号1002959  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

白山市では、関係機関・団体等と連携しながら空き家等の対策を行っています。

白山市における空き家等の対策に関する協定

白山市における空家建物調査等に関する協定(平成28年6月28日締結)

石川県建築士会石川支部と「白山市における空家建物調査等に関する協定」を締結しました。
この協定は、白山市と石川県建築士会石川支部が相互に連携・協力をし、白山市内の空家等の対策を進めることにより、空家等が市民生活に及ぼしている影響を改善し、もって市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進することを目的とするためのものです。

白山市における空き家等の対策に関する協定(平成26年8月21日締結)

石川県司法書士会と「白山市における空き家対策の対策に関する協定」を締結しました。
この協定は、白山市と石川県司法書士会が相互に連携・協力をし、白山市内の空き家等の対策を進めることにより、市民生活に及ぼしている影響を改善し、もって市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進することを目的とするためのものです。

交流・定住相談等に関する協定(平成24年3月1日締結)

石川県宅地建物取引業協会と「交流・定住相談等に関する協定」を締結しました。
この協定は、白山市が取り組む交流・定住施策を円滑かつ効果的に行い、県外のUJIターン等希望者の県内への交流・定住を促進するため、白山市と石川県宅地建物取引業協会が相互に連携協力することを目的とするためのものです。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

企画振興部定住支援課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9568 ファクス:076-274-9518
企画振興部定住支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。