白山市の交通事故発生状況

ページ番号1001845  更新日 2022年8月3日

印刷大きな文字で印刷

交通事故発生状況(年間)

 

令和2年
(1~12月)

令和3年
(1~12月)

増減数

件数

178

165

-13

死者数

2

4

2

負傷者数

205

191

-14

資料提供:白山警察署
 

交通事故防止のために

「歩行者を早く見つけて守る運転」の推進

  • 運転中のわき見、スマートフォン等の操作や画像を注視する行為はやめましょう。
  • 前方左右の視野を広げ、いち早く横断歩行者等を発見し、歩行者を守る運転をしましょう。

「ライトで照らせ『かがやき』運動」の推進

  • 薄暮時間帯の早めのライト点灯をしましょう。
  • ハイビーム(上向きライト)を上手に活用しましょう。
    • 対向車や先行車がいない場合はハイビーム
    • 交通量の多い市街地等はロービーム
  • 歩行者は反射材を着用しましょう。

「早めの合図30・3(サンマル・サン)運動」の推進

  • 右左折時は30メートル手前から
  • 進路変更時は3秒前から

この2つを実践し、ゆとりとゆずり合いの気持ちをもって、運転しましょう。

「スピードダウン 1・2・3 運動」の推進

1割のスピードダウン、2倍の注意力、3分早めの出発によるゆとり運転・安全運転を実践しましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部地域安全課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9537 ファクス:076-274-9535
市民生活部地域安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。