宮保八幡神社のケヤキ

ページ番号1002341  更新日 2022年2月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:宮保八幡神社のケヤキ

白山市指定天然記念物
宮保八幡神社のケヤキ(みやぼはちまんじんじゃのけやき)

〔所在地〕白山市宮保町22番地
〔指定日〕昭和53年12月12日

樹高約138尺(41.9メートル)という記録が明治初期に残っており、現在は皮部を残して枯死していますが、枯死した空洞内の地上3メートルぐらいから新たなケヤキが育っています。目通りは6メートル、樹齢は700年以上と推定されています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。