行財政改革大網

ページ番号1003588  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

白山市では、平成17年の市町村合併以降、3次にわたって「白山市行財政改革大綱」を策定し、継続して行財政改革に取り組んできました。

第4次となる現在は令和2年3月に策定した「白山市行政経営指針2020」の基本理念「質の高い行政サービスの提供と持続可能な行政経営の確立」に基づき、白山市の将来都市像である「健康で笑顔あふれる元気都市白山」の実現に向けて取り組みます。

また、計画的かつ着実に行財政改革を推進できるよう、毎年度、項目ごとに計画の進捗状況をチェックするとともに、実施内容を見直し、新年度の実施計画を策定しています。

白山市行政経営指針2020(計画期間:令和2年度~令和6年度)

※これまでの行政管理中心の運営からより効率性や効果を高められる行政経営の視点を重視し、名称を行財政改革大綱から行政経営指針に変更しました。

実施報告及び実施計画

過去の実施状況

【参考】過去の白山市行財政改革大綱

平成17年度~平成21年度

平成22年度~平成26年度

平成27年度~令和元年度

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部行政経営室
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9516 ファクス:076-274-9518
総務部行政経営室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。