白山市鳥獣害支障樹木伐採等事業補助金

ページ番号1003141  更新日 2022年6月17日

印刷大きな文字で印刷

白山市では、クマ等の野生動物が人の生活圏内に出没することによる鳥獣害を防止するため、支障木の伐採等に要する経費に対し補助します。

限度額
補助率
  • 伐採:限度額 3万円(1本あたり)、補助率 2分の1以内
  • 果実の採取:限度額 1万円(1本あたり)、補助率 2分の1以内

注)予算の範囲内において補助

対象樹木
市内にある、クマ等の野生動物を誘引する原因となり得るカキ、クリ、クルミ等の樹木であって、幹の直径が概ね20センチメートル以上
注)山林にある樹木は対象外
対象費用
伐採等に要する業者への作業委託料
注)作業を依頼する業者については、事前に市にご確認ください
対象者
支障樹木を所有又は管理する個人

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

産業部森林対策課
〒920-2192 鶴来本町四丁目ヌ85番地
電話:076-272-1965 ファクス:076-272-2752
産業部森林対策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。