尾添(おぞう)白山社 白山下山仏(はくさんげざんぶつ)

ページ番号1002270  更新日 2022年2月15日

印刷大きな文字で印刷

写真:白山下山仏

県指定有形文化財 歴史資料

明治維新の神仏分離に下山仏、13躯と半鐘1口があります。これらのものは加賀禅定道に入って最初に山頂仰ぐ聖地であった桧新宮及び上部の護応石、天池金剣宮に安置されていたものです。

住所/白山市尾添

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化財保護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9579 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化財保護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。