NTT災害用伝言ダイヤル/公衆電話

ページ番号1001801  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

NTT災害用伝言ダイヤル

地震などの災害が発生し、被災地への電話がつながりにくくなった場合にNTTの災害伝言用ダイヤルが提供されます。事前の契約は一切不要で、通常の電話料金で利用できるため、被災地内に住んでいる家族や知り合いの安否情報に役立ちます。このサービスの提供開始は地震発生後、テレビやラジオをとおしてお知らせします。

伝言の録音

「171」をダイヤル→ガイダンスに従い「1」をダイヤル→ガイダンスに従い自分の電話番号をダイヤル→ガイダンスに従いメッセージを吹き込む

伝言の再生

「171」にダイヤル→ガイダンスに従い「2」をダイヤル→ガイダンスに従い→相手の電話番号をダイヤル→相手のメッセージが流れる

公衆電話

公衆電話は、以下の2つの特徴を有することから、災害等緊急時における有効な通信手段となっています。

  1. 災害時有線電話
    災害時の緊急時において電話が混み合い、通信規制が実施される場合であっても、通信規制の対象外として、優先的に取り扱われます。
  2. 通信ビルからの給電
    NTT東日本・NTT西日本の通信ビルから電話回線を通じて電力の供給を受けているため、停電時でも電話をかけることができます。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部危機管理課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9536 ファクス:076-274-9535
総務部危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。