DVや性暴力は犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です

ページ番号1003411  更新日 2023年11月17日

印刷大きな文字で印刷

DV(ドメスティックバイオレンス)とは

イラスト:DV

DV(ドメスティックバイオレンス)とは、配偶者やパートナーなど親密な関係にある、又はあった者から振るわれる暴力のことです。DVは、殴る・蹴るなどの身体的な暴力だけでなく、身体や心を傷つける全てのものを含みます。
配偶者等からの暴力の被害者は、多くの場合女性であり、経済的自立が困難な女性に対して暴力を加えることは、個人の尊厳を害し、男女平等の妨げとなっています。
白山市では、相談から自立まで、被害者の立場に立った切れ目のない支援を行い、安心して暮らせる社会の実現を目指します。

DV相談+(プラス)

イラスト:パープルリボン

新型コロナウイルス感染症に伴う生活不安・ストレスなどから、DVの増加・深刻化が懸念されています。これを受けて新たなDV相談窓口が緊急に開設されました。

電話相談(24時間受付)

フリーダイヤル0120-279-889

メール相談(24時間受付)

チャット相談(12時から22時)

DV相談ナビダイアルもご利用できます

発信地等の情報から最寄りの相談機関の窓口に電話が自動転送され、直接ご相談いただくことができます。石川県内からは県女性相談支援センターにつながります。
短縮ダイヤル #8008(ハレレバ)
時間、ご相談は、各機関の相談受付時間内に限ります。

DVホットライン白山(DV相談専用電話)

一人で悩まないで、ご相談ください。
女性相談員がお聞きします。(秘密厳守)

  • 相談日 月曜日から金曜日(祝日を除く)
  • 時間 9時から17時
  • 電話 076-274-9530

※祝日や夜間など、緊急の場合は下記の相談窓口、又は白山警察署(電話076-216-0110)へご相談ください。

DVの相談を受けている機関

  • 石川県女性相談支援センター(配偶者暴力支援センター) 076-223-8655 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分
  • 女性のためのDV専門相談・DVホットライン 076-221-8740 月曜日から金曜日 9時から21時、土曜日・日曜日・祝日 9時から17時
  • 女性なんでも相談室(石川県女性センター) 076-231-7331 月曜日から金曜日 9時から17時
  • 警察安全相談(DV対策・石川県警察本部) #9110、076-225-9110 24時間(電話相談)
  • レディース通話110番(石川県警察本部) 076-225-0281 月曜日から金曜日 9時から17時
  • こころの相談ダイヤル 076-237-2700 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
  • 女性の権利110番(金沢弁護士会) 076-221-0242 毎週金曜日 12時30分から14時30分
  • 女性の人権ホットライン(法務省) 0570-070-810 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分

女性に対する暴力の根絶

配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取引やセクシャル・ハラスメント等、女性に対する暴力は女性の人権を侵害するものであり、決して許されない行為です。

パープルサポートいしかわ(いしかわ性暴力被害者支援センター)

性暴力被害にあわれた方を支援するための相談窓口です。

#8891(はやくワンストップ)
※石川県内からはパープルサポートいしかわ(性暴力被害者支援センター)へつながります。
または、076-223-8955
相談受付 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(緊急を要するご相談は24時間365日)

メール相談

性暴力に関するSNS相談「キュアタイム」

  • 相談時間 毎日、17時から21時

誰にも言えない。そんな性暴力の悩み、専門の相談員に相談しませんか。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部男女共同・人権推進室
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9577 ファクス:076-275-2211
市民生活部男女共同・人権推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。