宿泊助成制度 ※予算に上限があるため、令和5年8月10日までに申請があったものに限り受付します。

ページ番号1003506  更新日 2023年8月4日

印刷大きな文字で印刷

白山市地域賑わいづくり宿泊補助制度

【締切厳守】※予算に限度があるため、令和5年8月10日(木曜)までに申請書の提出があったものに限り受付をします。ご了承ください。

内容

学会、大会(スポーツ、文化活動の発表会等)、合宿、修学旅行を開催し、かつ、白山市内の宿泊施設に宿泊された団体に、次のとおり補助金を交付します。
補助金額/1人1泊あたり1,000円
限度額/学会、大会、合宿:10万円、修学旅行:20万円

要件

次の学会等に参加した方のうち、白山市外に住所を有する宿泊者数が補助額積算の対象となります。

学会、大会、合宿 ※学会1~4が条件 大会・合宿2~4のみ条件

  1. 参加対象地域が石川県、富山県、福井県及び他の都道府県にわたる規模で開催される
  2. 市外に居住している参加者が、開催日(活動日)の前日、当日又は翌日に市内の宿泊施設に延べ15泊以上宿泊すること
    (対象施設)白山市内のホテル、旅館、その他の宿泊施設
    (除外施設)白山室堂、白山雷鳥荘、白山南竜山荘、白山ろく少年自然の家、吉野谷セミナーハウス、白山青年の家、松任青少年宿泊研修センター、バンガロー、ログハウス、キャンプ場等
  3. 市外に住所を有する参加者に引率者は2名まで含めることができる(運転手、添乗員、保護者等は対象外)
  4. 滞在日程のうち、発表、大会、練習等の活動時間が4時間以上あること

修学旅行

  • 市外の学校が行うものとし、参加者数には引率者の教諭も含めることができる(運転手、添乗員、保護者等は対象外)
  • 市内の宿泊施設に宿泊すること※対象施設、除外施設は、上記の学会、大会、合宿と同じ

対象外の場合

  • 営利を目的とするものである場合
  • 政治的又は宗教的活動を目的とするものである場合
  • 白山市文化スポーツイベント開催宿泊奨励事業補助金の交付を受けている場合
  • その他、市長が不適当と認める場合

 注意事項

  • 事前申請必須
  • 申請者は 学会、大会、合宿:参加団体の代表者、修学旅行:学校の代表者
  • 同一年度における学会、大会又は合宿に係る補助は、限度額の範囲内において複数回受けることが可能
  • 一の団体における修学旅行に係る補助の回数は、同一年度において1回まで可能

手続きの流れ、必要な書類

(1)補助金の申請

(添付書類)

  • 対象となる宿泊者の住所が確認できる書類(任意の様式可)※修学旅行は不要
  • 行程表(任意の様式可)
    ※滞在日程のうち、発表、大会、練習等の活動時間が4時間以上あることが確認できるもの

(2)合宿・大会等の実施

(3)実績の報告

(添付書類)

  • 対象となる宿泊者数が確認できる宿泊料の領収書の写し、又は宿泊証明書(任意の様式可)
  • 発表、大会、練習等の活動の様子が分かる写真又は結果表(修学旅行は除く)

(4)補助金の請求

白山市文化スポーツイベント開催宿泊奨励事業補助制度

【締切厳守】※予算に限度があるため、令和5年8月10日(木曜)までに申請書の提出があったものに限り受付をします。ご了承ください。

内容

白山市内で広域的な文化スポーツイベントを開催する主催団体に対し、市外に居住し、市内で宿泊した参加者人数に応じて補助金を交付します。
補助金額/1人1泊あたり1,000円(限度額50万円)

要件

対象となるイベント

  • 参加対象地域が石川県、富山県、福井県、新潟県、長野県およびその他の都道府県にわたる広域大会
  • 白山市が会場となっている(部分的でも可)

補助金額積算の対象となる宿泊

  • 白山市外に居住する大会参加者(各団体2名以内の引率者可)、大会役員の宿泊
  • 市内施設への宿泊
    (対象施設)白山市内のホテル、旅館、その他の宿泊施設
    (除外施設)白山室堂、白山雷鳥荘、白山南竜山荘、白山ろく少年自然の家、吉野谷セミナーハウス、白山青年の家、松任青少年宿泊研修センター、バンガロー、ログハウス、キャンプ場等
  • 大会開始の前日から最終日の宿泊の延べ日数

対象外である場合

  • 学術大会等、実際の文化スポーツ活動を伴わないイベント
  • 営利を目的としているイベント
  • 政治的または宗教的活動を目的としているイベント
  • 国、県、市から補助金、助成金などの財政支援を受けているイベント

注意事項

  • 事前相談必須
  • この補助金は白山市地域賑わいづくり宿泊補助事業に優先し、重複申請は不可
  • 同一年度において1回、累計3回まで申請可

手続きの流れ、必要な書類

(1)補助金の申請

(添付書類)

  • 実施内容がわかる要項、プログラム等(任意の様式)
  • 対象となる宿泊者の住所が確認できる書類(任意の様式可)

(2)イベントの実施

(3)実績の報告

 

(添付書類) 

  • 対象となる宿泊者数が確認できる宿泊料の領収書のコピー、または宿泊証明書(任意の様式可)
  • 実施内容がわかるプログラム、書類、写真等

(4)補助金の請求

申請・問い合わせ

観光文化スポーツ部観光課
〒924−8688
白山市倉光二丁目1番地
電話 076−274−9544
ファクス 076−274−9546
メール kankou@city.hakusan.lg.jp

白山市のお宿は下記「うらら白山人」白山市観光公式サイトをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部観光課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9544 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部観光課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。