エンディングノート「大切な方への絆ノート」をご活用ください

ページ番号1008321  更新日 2022年7月20日

印刷大きな文字で印刷

白山市では、令和2年6月30日に第一生命金沢支社と「高齢者見守り活動等に関する協定」を締結しており、同協定に基づく取組みの一環として、エンディングノート「大切な方への絆ノート」を共同で制作しました。

エンディングノートとは

エンディングノートは、もしものときに備えて、自分の情報や意思などをまとめておくノートです。

このノートが、万一のことが起きたときに、大切な方にご自身の気持ちを伝える手段の一つとして、また、ご自身の今度の人生を楽しく前向きに過ごすためのきっかけになれば幸いです。是非、ご自身の思いやご希望を少しずつ整理し、書き綴ってみてください。

このノートがあなたと大切な方との「絆」をさらに深めていくことにつながることを心より願っています。

 

エンディングノート「大切な方への絆ノート」は、こちらからダウンロードし、ご活用ください。また、長寿介護課または各支所・市民サービスセンター担当窓口でも配布をしています。

表紙

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部長寿介護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9529 ファクス:076-275-2211
健康福祉部長寿介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。