外出支援サービス

ページ番号1001996  更新日 2022年4月14日

印刷大きな文字で印刷

車いす等利用者外出支援事業(車いす・ストレッチャー用タクシー券助成)

車いすを利用する高齢者の方や寝たきり高齢者の方が、自宅と医療機関や在宅福祉サービスを提供する場所などの往復に、移送用車両対応のタクシーを利用するとき、その料金の一部を助成することにより、外出の機会を支援し、閉じこもりを防止するとともに社会参加の促進を図ります。

対象者

市内に住所のある、在宅の65歳以上の高齢者の方で、寝たきり度がランクB※以上の方、及び身体障害者手帳の1、2級の方で障害者福祉タクシーを利用することが困難な方

申請方法

長寿介護課、障害福祉課、各支所・サービスセンターで申請できます。

申請に必要なもの

  • 対象者の介護保険被保険者証、認印
  • 来庁者の本人確認できるもの

対象車両

車いす用リフト付車両、ストレッチャー装着ワゴン車

助成券支給枚数

4枚/1ヶ月あたり

助成額

1,000円/助成券1枚

利用方法

乗車1回につき、助成券1枚と差額のタクシー料金を指定業者の運転手にお支払いください。

※ランクB:屋内での生活に何らかの介助を要し、日中でもベッド上での生活が主体であるが座位を保つ状態。

要援護高齢者外出支援事業(要援護高齢者タクシー券助成)

通常の交通機関での外出が困難な高齢者の方に対し、タクシー料金の一部を助成することにより、生活圏の拡大と保健福祉の向上を図ります。

対象者

市内在住の65歳以上の方で、次の要件すべてにあてはまる方

  • 介護保険制度の要介護認定1以上で、自立での移動が困難な方
  • 同一世帯全員が市民税非課税の方
  • 本人または家族が運転免許の交付を受けておらず、自家用車を保有していない方

申請方法

長寿介護課、各支所・サービスセンターで申請できます。

申請に必要なもの

  • 対象者の介護保険被保険者証、認印
  • 来庁者の本人確認できるもの

助成券支給枚数

3枚/1ヶ月あたり

助成額

小型車初乗り運賃相当額/助成券1枚

利用方法

乗車1回につき、助成券1枚と差額のタクシー料金を指定業者の運転手にお支払いください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部長寿介護課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9529 ファクス:076-275-2211
健康福祉部長寿介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。