園での子どもの様子(湊保育園)

ページ番号1005612  更新日 2024年3月26日

印刷大きな文字で印刷

5歳児

湊児童館で遊んだよ

年長児が年下児と一緒にはないちもんめをしている写真

改修工事のため遊戯室が使えない間、湊児童館に遊びに行き、たっぷりと体を動かすことを楽しんでいます。年下のクラスと一緒に出かけた時には、簡単なゲームで触れ合い、はないちもんめや風船つきをして楽しみました。「こうするんやよ。」と優しく遊び方を教えたり、年下児の様子に合わせて力加減をしたりと、年長児らしい姿も見られました。異年齢での交流を楽しむ中で、思いやりや優しい気持ちが育ってほしいと願っています。

4歳児

こま回しに挑戦!

コマ回しの様子

クリスマスプレゼントにもらったこまを回すことを楽しんでいる子どもたち。初めは、ひもを巻くのが難しかったり、うまく回せなかったりしていましたが、繰り返し挑戦し、回せるようになるまで、あきらめずに頑張っていました。友達同士で、ひもの巻き方やこまの回し方を教えあったり、回せるようになると、どちらが長く回るかを競い合ったりして、楽しんでいる様子が見られます。また、こまを逆さにして回せるようになった子の様子を見て、「やってみたい!」「やりかた教えて!」と新しい技にも挑戦しています。友達の姿が刺激になって、より一層楽しさを感じているようです。

3歳児

雪遊び楽しいな

雪遊びを楽しんでいる様子

 雪が降り、積もった日には雪遊びを楽しみました。運動場に出ると「わーい、雪だー」と一面真っ白な雪に大喜び。雪の上に手を広げて寝転がってみたりたくさん歩いて足跡をつけたりと全身で雪を感じていました。また、「雪だるまつくろう」と保育士や友達を誘い、「もっと大きくしよう」「よいしょ、よいしょ」と雪玉を転がして体の部分を作ったり、「これ目にいいんじゃない?」と友達と相談しながら顔をつくったりして大きな雪だるまを完成することができました。冬ならではの遊びを存分に楽しむことができました。

1.2歳児

これでいいかな?

福笑いをしている園児の写真

様々なお正月遊びを楽しみました。中でも“福笑い”は子ども達のお気に入り。
目、眉毛、鼻、口などのパーツを並べて顔を仕上げていきます。最近、お絵かきでも顔の表情を描けるようになってきたこともあり、それぞれのパーツの位置は迷わずに置けていました。わざと目の位置を近くにしたり、さかさまに口を置いたりしておもしろい表情を作り、顔を見合わせて笑い合うとても微笑ましい姿が見られました。

1歳児

シャンプーごしごし

シャンプーごっこをしている子どもたち

ボトルを持って来て、手でプシュッと押し頭をごしごし・・・おうちでのお風呂の場面を見て、自分でも同じようにしながらシャンプーごっこを楽しんでいます。友達と並んで、生活の見立てを楽しむ姿が少しずつ見られるようになってきました。身近な小物を用意したり、保育士が一緒に楽しんだりすることで、見立て遊びがさらに楽しめるようになっていくことを願っています。

0・1歳児

手遊び楽しいな!

手遊びをしている写真

保育士が歌を歌うと、リズムに合わせて笑顔で体を揺らしたり、一緒に口ずさんだりして楽しんでいる子どもたち。「トントントン~」と保育士が仕草をしながら手遊びを始めると、“私も”と興味を持って真似て手を動かしています。これからも保育士と一緒に歌ったり、音楽に合わせて手を動かしたりする心地よさを十分に楽しめるようにしていきたいと思います。

内容は令和5年度のものです。次回の更新は6月です。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
健康福祉部保育こども園課
電話:076-274-9527 ファクス:076-274-9547
健康福祉部保育こども園課・子育て支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。