園での子どもの様子(乳児保育所)

ページ番号1005608  更新日 2022年9月22日

印刷大きな文字で印刷

水遊び・楽しいね!(2歳児・きりん組)

二歳児の水遊び

 夏の間、水遊びを楽しみました。初めの頃はたらいの前に座り黙々と遊んでいた子どもたちですが、回数を重ねるごとに自分でシャワーの水を触りに行ったり、水鉄砲や噴水マットを使い、びしょぬれになるのも気にせずダイナミックに遊んだりするようになりました。丸いスポンジをカップに入れ「アイスクリームできましたよ!」「いちご味ください。」とお店屋さんごっこをしたり、ウレタン製の魚をたらいに浮かべ魚すくいをしたりと、それぞれに工夫しながら夏の遊びを楽しんでいました。

いろいろ食べて大きくなーれ(2歳児・きりん組)

野菜の絵本

 毎月19日の食育の日には、その日に使われる食材や料理を意識できるような絵本を読んでいます。食事の時に「これ、絵本で土の中から”すっぽーん”って出てきていた里芋だよ。」と言葉をかけると「どれ?どれ?」と探したり「あった!おいもさん」と楽しみながら、おいしそうに食べる姿が見られます。絵本を読んだり、手遊びをしたり、野菜の栽培を身近で見たりするなど、子どもたちが食材に興味を持ち、楽しく食べることができるように関わっていきたいと思います。

よし 通してみよう!(1歳児・ぱんだ組)

築山

 腕と指先を細かくコントロ―ルする力が発達してきたことでひも通しがお気に入りの子どもたち!

最初は上手く通せませんでしたが、ゆっくりと時間をかけて繰り返しやってみることで、たくさん通せるようになりました。それが自信となって、「もういっかい!」と繰り返しやってみたり、「みて!」と嬉しそうに出来上がったものを保育者に見せたり、「これ、ぶどうだよ!」と友だちと見せ合いっこして楽しんでいます。

 

ペタペタ楽しいね!シール貼り(1歳児・うさぎ組)

シール貼りをしている写真

 少しずつ指先の細かい動きもできるようになってきて、シール貼りを楽しんでいる子ども達。台紙からシールをはがしたり、紙に貼ったりすることも上手になり、集中して遊んでいます。「ペタッ!」と言いながらシールを貼るたびに見せてくれる笑顔がとてもかわいいですよ。じっくりと楽しむ時間をこれからも大切にしていきたいと思います。

触ってみよう!気持ちがいいね(0、1歳児・りす組)

氷遊び

 水遊びに加え、保育室でも氷や水風船、センサリーパックやウォーターマット、片栗粉などいろいろな素材を使って感触遊びをしました。氷遊びでは、タライの中に手を入れてかき混ぜ、ガラガラと音を鳴らしたり、カップにたくさん入れてみたりして楽しみました。氷で冷たくなった手をほっぺにくっつけビックリした表情をする子に、保育者が「冷たいね。」と語りかけると、ニッコリ微笑んでいました。

ウォーターマット、気持ちいいな(0歳児・ひよこ組)

ウォーターマットで遊んでいる写真

 圧縮袋に水と造花や小さなボール、ホログラムなどを入れたウォーターマットを用意しました。はじめは保育士が触る様子を見ていた子どもたちでしたが、興味が出てくるとそーっと触り始めました。慣れてくると、叩いて中の水やボールなどが動く様子を不思議そうに見たり、マットに乗ったり頬をつけたりして、ひんやりとした感触を感じて喜んでいました。暑い夏の時期、室内でも水の気持ちよさや感触を楽しみました。

次回の更新は11月を予定しています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部こども子育て課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9527 ファクス:076-274-9547
健康福祉部こども子育て課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。