通学路の安全対策

ページ番号1002102  更新日 2022年5月10日

印刷大きな文字で印刷

平成24年4月以降、登下校時における交通事故が全国で相次いで発生したことなどにより、通学路の交通安全確保に向けた対策の推進について、国土交通省・文部科学省・警察庁が連携し、通学路における交通安全の一層の確保を目的として緊急合同点検を実施するよう通達がありました。

本市では、平成24年以降、学校関係者・道路管理者・警察と連携し、通学路の安全対策を実施しておりますが、そうした中、平成27年2月に「通学路交通安全プログラム」を策定し、より効果的な通学路の安全対策に取り組んでおります。
また、平成30年には交通安全のみならず防犯や防災の観点からも通学路の安全対策を図るため「通学路安全プログラム」として改正を行いました。
今後も、「通学路安全プログラム」に基づき、関係機関が連携して児童生徒が安全に通学できるように計画的に通学路の安全対策を図ります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局学校教育課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9571 ファクス:076-274-1665
教育委員会事務局学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。