白山市文化振興激励費交付制度

ページ番号1002828  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

1 目的

各種の文化芸術活動を行っている個人又は団体が各種発表部門の全国規模以上の大会並びにコンクールに出場するにあたり、予算の範囲内で激励費を交付することにより、本市の文化振興に寄与することを目的とした制度です。

2 交付対象者

激励費の対象は、白山市を含む地域を対象とした予選又は選考を経て、その代表として出場資格を得た次に掲げる個人又は団体、国民文化祭に出場を要請された個人又は団体とし、次の条件を満たす場合に限ります。

  1. 本市に住所を有する者及び本市に在学する者で、学校又は各種団体の推薦を受けた者
  2. 本市内に活動の拠点を置く文化団体
  3. 大会要項等で定められている指導者(小中学生が出場する場合のみ、1名まで)
  4. 国民文化祭に出場を要請され、適当と認められた者

3 対象となる大会

  1. 文部科学省及び文化庁が主催(共催)する大会
  2. その他白山市が、激励費の交付を適当と認める全国規模以上の大会並びにコンクール

4 適用除外

次に掲げる場合は、激励費を交付しません。

  1. 市がこの激励費に類する支出をするもの
  2. 出場者を特定の企業(系列を含む)、政治団体及び宗教団体に限定した大会
  3. 所属する文化活動団体が主催する大会
  4. 親善又は交歓等を目的とした大会

5 激励費の額

個人
5,000円/人
団体
5,000円/人(50,000円以内。上限10人)

6 申請手続き

激励費の交付を受けようとする場合は、大会等が開催される10日前までに次に掲げる書類を市長に提出してください。

  1. 文化振興激励費交付申請書
  2. 予選及び選考結果のわかるもの
  3. 大会要項(予選大会も含む)
  4. 出場者等の名簿
  5. 出場者等の住所又は在学等がわかるもの

7 注意事項

  1. 同一大会において個人と団体に重複する者は、個人として交付する。
  2. 同一の者又は団体への激励費の交付は1会計年度内に1回限りとする。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

観光文化スポーツ部文化振興課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9573 ファクス:076-274-9546
観光文化スポーツ部文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。