明るい選挙推進協議会

ページ番号1003978  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

明るい選挙とは

投票する人が買収などに惑わされず、情実・利害などにとらわれることなく、自由な意思で投票し、選挙が公明、かつ適正に行われ、私たちの意思が政治に正しく反映される選挙です。
「明るい選挙」の実現と投票参加を呼びかける「明るい選挙運動」は全国で展開されています。

明るい選挙推進協議会の活動は

イラスト:せんきょ

「白山市明るい選挙推進協議会」は白山市における明るい選挙運動全般の企画をし推進を図ります。

自治団体、女性団体、福祉団体、教育関係者などの組織団体代表者10名以内と学識経験者10名で構成されています。

活動状況は・・・

  1. 協議会の開催、県明るい選挙大会への参加
  2. 啓発活動事業:啓発ポスター・書道・標語の募集、啓発講座の開催、新有権者への啓発、選挙啓発
  3. 広報媒体利用啓発事業:ホームページの設置、報道・広告等
  4. 明推活性化事業:推進員又はモニターの設置、啓発資材の購入

選挙の三ない運動

してはいけないこと

政治家が選挙区内の有権者にお中元・お歳暮、差し入れ、お見舞いなど、お金や物を贈ることは法律で禁じられています。有権者が求めても受けとってもいけません。

  • 贈らない
  • 受け取らない
  • 求めない

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部選挙管理委員会事務局
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9581 ファクス:076-274-9518
総務部選挙管理委員会事務局へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。