本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 令和2年度 「地産地消」新商品の報告会を開催しました 【翠星高等学校】

令和2年度 「地産地消」新商品の報告会を開催しました 【翠星高等学校】

お問い合わせ
部署名: 地産地消課 電話番号: 076-274-9522 FAX番号: 076-274-4177 E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp
 
 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 
 
 
 
翠星高校           ×       地産地消 市長報告タイトル
 
 
 
 
新商品報告会

 市では、市内外へ広く地元農産物の認知度向上と                                                                                              消費拡大を図るため、白山市独自の新商品の開発を翠星高校と連携して行っています。

2月8日(月曜日)
 昨年春から、生徒たちが開発に取り組んできた『松任梨の丸ごとバウムクーヘン』と『もち麦うどん』の2商品について、市長へ完成報告会を行いました。
報告会R2
 
 
 ○。〇 ゜ 。 〇  商 品 紹 介 ○  〇 。 ゜○ 〇
 
 
 
 
松任梨の丸ごとバウムクーヘン 〔翠星高等学校 食品科学研究会〕

梨バウム
商品特徴

   松任梨が丸ごと1個、バウムクーヘンに包まれ
  ています。
   松任梨のシャキシャキ感とバウムクーヘンのふ
  わふわ感が同時に楽しめる一品です。
 
 
 
もち麦うどん
 〔翠星高等学校 課題研究もち麦班〕
 
  もち麦うどん
          商品特徴
  

   小麦粉の一部をもち麦粉に置き換えることで、
  麺ののどごしともちもち感がアップしました。
   つるつるしたのどごしともちもち感が持ち味で
  す。
 
 


 報告会の様子です。
 それぞれの開発チームを代表して5人の生徒が開発の経緯や工夫、今後の展望などを発表しました。 
梨バウム報告 もち麦うどん報告
梨バウム報告2 もち麦うどん報告2
 
 
            
 
 
 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 
 


   
 
このページは役に立ちましたか。