本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 【食育取組紹介】松南小学校「白山ジオレシピ」

【食育取組紹介】松南小学校「白山ジオレシピ」

 

 

松南小学校6年生

地産地消の取り組み


『白山ジオレシピ』

 

 

■松南小学校『食育』の取り組み

 松南小学校では、ジオパークを舞台にした農作物や食文化を尊重する心、地産地消の意義や郷土愛などを育む食育活動を通してすべての学年において食に関する学びを深めています。

「もの・人・こと」のつながりを重視し、松南校区の伝統的食材である剣崎なんばの栽培・収穫、松南校区にたくさんいる梨農家さんへのインタビュー、翠星高校生とのスイーツづくりなど、たくさんの本物と出会いながら食について学べるカリキュラムとなっています。


■6年生が考える『白山ジオレシピ』

 学んだ内容を自分の中にインプットするだけでなく、日ごろお世話になっている保護者や地域のみなさんに発信する活動もしています。その主な舞台となるのが、毎年11月に開催されている松南食育フェアです。

その中のメインイベントは、6年生の考えた「白山ジオレシピ」をもとにしたメニューを学校の調理員さんが作る試作レストランです。毎年多くの人が訪れ、約200食が1時間足らずで完売してしまうほどの盛況ぶりです。

令和2年度はコロナ禍で中止となってしまいましたが、市内の飲食店に協力をしてもらいジオレシピを実際にお弁当として販売することになっています。

 
■『白山ジオレシピ』ってどんなレシピ?

6年生が考案する「白山ジオレシピ」は、1~5年生までの食育の学びが活かされており、地域で作られている農作物がたくさん入った心あたたまるレシピです。 
「多くの人がじわもんを手に取るようになればいいな」そして、「このふるさとの風景がずっとあり続けてほしいな」という願いが込められています。


 

令和元年度の白山ジオレシピ紹介

レシピの隣には児童たちがまとめた「地産地消」についてのメッセージもついています。
下記をクリックしてご覧ください。
(※今年のレシピも後日お伝えします。)


 
☆和食献立☆ 
秋のじわもん炊き込みごはん
食べよう!白山米粉ハンバーグ
梅ぇ~サラダにかぶりつけ!シャキッとサッパリ“かぶサラダ”
ザ・令和の味“温まる”ピリッとキムチ味噌汁


 
☆洋食献立☆ 
じわもんかぼちゃのクリームパスタ
堅豆腐のミートソースグラタン
じわもんカラフル野菜ピリカラ和え
じわもんたっぷり簡単コンソメスープ

 
 
 

 
 
 


 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。