本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 【食育取組紹介】鶴来第二幼稚園

【食育取組紹介】鶴来第二幼稚園

 
 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 
 
 
 
 

 
 
 
 
毎日の給食は
〜オーガニック〜

 
 
 
 
 

 
 

■毎日食べるものだからこそ‘こだわり’を

  白山市の鶴来地区で鶴来第一幼稚園、第二幼稚園、ニジイロ保育園を運営する「鶴来学園」では、本年度から日々の給食に「オーガニック食材」を取り入れ、「玄米・味噌汁・おかず」をベースにしたこだわりの給食を提供しています。
 食育の観点からも、毎日食べる給食はこどもたちにとって最高の教材であり、幼児期に養った‘味覚’は生涯に渡って続くともいわれています。


 
■どんな給食?

 野菜や調味料等化学肥料を使用していない旬のものを使用し、出汁や砂糖等は不使用です。そのため、専門家から研修を受けた6名の調理員さんたちが、素材そのものが持つ旨味や甘味を引き出す調理方法を実践しているそうです。専門家が献立を作成し、栄養価の計算もされています。

            
 
 


☆この日の献立☆

・雑穀ごはん
・筑前煮
・納豆和え
・海藻の味噌汁     


   
             

   こどもたちは「おいしい~」と食べていました。
便秘が改善されたり、良いうんちが出るようになった子もいるそうです。
 どのような調理方法なの?と気になった方のために、自宅でもできるお味噌汁のレシピをお聞きしてきました。

基本の味噌汁★こちらをクリックしてご覧ください
(オーガニック給食導入プロデューサー 永原味佳先生監修)


ぜひ作ってみてください。
     

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。