本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 美川漁港で平成28年度の定置網漁が始まりました。(石川県白山市)

美川漁港で平成28年度の定置網漁が始まりました。(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 

 

 

 
 平成28年4月23日(土曜日)、美川漁港で「美川丸」による定置網漁が行われ、水揚げの様子を見学させていただきました。
 定置網漁は、早朝3時に美川漁港を出港し、約15分程かけて定置網(一定の場所に設置された網)の場所まで移動して網を引き揚げて行う漁で、漁の初日となったこの日は大漁の魚に恵まれました。
 この日の漁では、ヤナギサワラの群れが網に大量にかかっていたほか、アジ、コゾクラ、トラフグなどおおよそ10トンの魚が水揚げされました。
 また、獲れたての魚が隣の「美川キトキト市」で販売されていました。
 

 
■ 定置網漁の様子をご覧ください。

 
この日は大漁で水揚げに時間がかかり、通常であれば
5時半には帰港するはずでしたが、7時過ぎになりました。
船の魚を入れるタンクは満タンで蓋も閉まらない状態でした。
鮮度が大切なので息をつく間もなく黙々次々に
水揚げされる魚を種類ごとに仕分けしていました。
仕分けした魚を出荷用コンテナ
(写真の:ヤナギサワラ
満タンに入れられたコンテナが出荷されていきました。また、出荷以外にも漁のあった日は隣接する美川キトキト市
朝6ごろから誰でも新鮮な魚を買うことが出来ますので一度買いに来てみて下さい。
 

水揚げ作業で忙しい中、見学させていただき、
「美川丸」の皆さん本当にありがとうございました。
 


                                         
 
 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 

このページは役に立ちましたか。