本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 令和2年度 白山ねぎの出荷が行われています

令和2年度 白山ねぎの出荷が行われています

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 





 
白山市農林水産物ブランドの一つ「白山ねぎ
今年度も出荷が順調に行われています。



最盛期はもう少し先の10月中旬~12月ころですが、出荷は夏から少しずつ始まっています。
白山ねぎは冬だけではないのです!やわらかくて、甘みのある白山ねぎをどうぞお楽しみください。

 
  
㈱ヤマジマでの選別作業の様子です。JA松任へ出荷され県内外のスーパーで販売されます。
涼しくなる頃には、ヤマジマの選別所の隣に直売所が設けられ、新鮮な白山ねぎを購入することができます。また、今年の出荷予想量は45t~55tを見込んでいるとのことです。
 
   
  
  
白山ねぎをたっぷり使っているお店といえば、市内山島台の地産地消推奨店「椿ラーメンショップ」ではないでしょうか。店長さんにお聞きしたところ、一日10kg~15kgの白山ねぎを使用しているそうです。一本100g前後なので、換算すると一日100本以上にもなります。平日朝5時59分から開店している美味しいお店です。

椿ラーメンショップ
◆住所:白山市山島台3-83
◆電話:076-274-0014
◆定休日:日曜、祝日
◆営業時間:5時59分~15時(土曜9時~15時)

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 

このページは役に立ちましたか。