本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 受験生に合格もちを贈る~JA松任青年部~(石川県白山市)

受験生に合格もちを贈る~JA松任青年部~(石川県白山市)

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 

 

 
笠間中学校3年生へ合格もち贈呈!



JA松任笠間地区青年部

令和2年1月24日(金曜日)に、JA松任笠間地区青年部は高校受験を控えた笠間中学校の中学三年生に「合格もち」を贈りました。20年以上続く恒例行事で、この日はJA松任の竹山武志代表理事組合長とJA松任笠間地区青年部の城田勇生地区長が学校を訪問し、贈呈式を行いました。贈呈式では、3年生120名を代表して川本拓実さんと嶋口穂乃佳 さんが合格もちを受け取りました。


合格もちは白山市で栽培した「白山餅」を使用して毎年部員が作っており、験を担いで桜エビ(桜咲く)と昆布(喜ぶ)も練りこまれています。
また、四角の角を一つ切りとり(失格をなくす)、五角(合格)になった「合格もち」を2つ組み合わせて、十角形にして「当確」するとの願いが込められています。1月19日(日曜日)には、合格もちの祈願祭も行われました

 
 
 合格もち贈呈の様子 
 
 
 
松本校長先生と竹山組合長が合格を願って、角を切って五角形にした後、城田地区長から生徒代表の川本さんと嶋口さんに渡されました。             
生徒を代表して川本さんが感謝の言葉と受験へ向けての決意を述べました。 3年生120名全員に配られます


 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 

このページは役に立ちましたか。