本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 赤飯給食で松南小学校の竣工祝!!

赤飯給食で松南小学校の竣工祝!!

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク

 
 

 
                         
 
松南小学校竣工式で赤飯給食!!

1月23日(水)、JA松任は松南小学校の竣工式のお祝いとして地元産のもち米と国産小豆を使用して
作った「あずきちゃんの赤飯」を教職員を含めた全校児童に460パック贈呈しました。

 当日は、JA松任の竹山武志組合長と亀田正弘専務が訪れ、竣工のお祝いを述べた後、6年生(84名)の児童と一緒にパックごはんの作り方などのお話をしながら赤飯を味わいました。

 〔あずきちゃんの赤飯〕
 JA松任の食品加工施設で、無菌包装パックの「松ちゃんのごはん」「千代ちゃんのおかゆ」 に加え、昨年の10月に新製品として白山市産のもち米を使った「あずきちゃんの赤飯」が製造されています。
 販売場所    「JAグリーン松任まいどさん市場」
 問い合わせ先 JA松任 食品加工部  TEL076-274-5555 

 

 

当日の様子です。ご覧下さい。

 
 
              当日の献立
   ・あずきちゃんの赤飯 ・柳川風煮 ・ジャガヒジキ
   ・帆立のから揚げ ・牛乳    
JA松任の竹山組合長よりお祝いの言葉をいただきました。

(写真:左から竹山組合長、亀田専務)


竹山組合長とお話をしながら給食を食べる様子 児童たちは「赤飯の味付けがバツグン!!」
と言って食べていました。





 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。