本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 名鉄エムザでえんどう豆の試食販売が行われました。

名鉄エムザでえんどう豆の試食販売が行われました。

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク

 
 

 


 6月9日(土)、JA白山えんどう部会とJA白山の職員により、名鉄エムザの地下食品館入り口にて
『白山えんどう』を使った豆ごはんの試食販売が行われました。

 この日、試食用に用意した豆ごはんは約300名分でしたが、ほぼ午前中のうちに試食され、この時期にしか味わえない『白山えんどう』を多くのお客様に買い求めていただき、大盛況のうちに終了しました。

 えんどうの生産においては、県内ではJA白山管内が唯一の産地であり、6月下旬ごろまで出荷される予定です。旬の味を是非ご賞味下さい。



 

特別企画として例年6月に名鉄エムザにおいて開催
 

生産者の方により作られた豆ごはん
 

さや付きのものとさやから外したものが販売されました。
 

お客様に食べ方や日持ちについて説明する様子
 

試食の様子です。子供も喜んで食べていました。
 

外国からの観光客の方にもおいしいと好評でした。

 

 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。