本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 道の駅めぐみ白山で梨の「加賀しずく」の試食がふるまわれました!

道の駅めぐみ白山で梨の「加賀しずく」の試食がふるまわれました!

 
  
 


 
道の駅めぐみ白山で

加賀しずく

PRが行われました

 


 石川県が16年かけて育成し、昨年市場デビューを果たした新品種の梨「加賀しずく」のPRのため、道の駅めぐみ白山で9月8日(土)に試食の振る舞いが行われました。
 この日は、ときどき強い雨がざっと降るような天気でしたが、配布前から多くの来場者が長い列を作って、新しい梨の味を楽しみにしていました。数量限定で一人一個までとして販売もありましたが、販売開始直後に完売となり、「加賀しずく」への関心の高さが伝わって来ました。

 ◇◆◇加賀しずく販売・試食の様子◇◆◇

 
 
加賀しずくの特徴

★酸味が少ない

★なめらかな食感

★上品な甘さ

★大きくてずっしり
(400g程度の梨が多いなか、加賀しずくは600g程度とずっしり)

★とってもジューシー


*JA全農いしかわ作成の加賀しずくのチラシから引用しています。
 


「まだ加賀しずくを食べたことがない」と、試食や販売を楽しみにして来たという来場者も多く、試食を食べながらその甘さに頬をほころばせていました。
 


見た目にもみずみずしく滑らかな果肉!
(写真ではうまく伝わらないでしょうか?)



石川県の新しい味覚「加賀しずく」をみなさんも味わってみてくださいね!
 

 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。