本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の 課別でさがす  >  の中の 地産地消課  >  から 第3回白山のうまい米と味わいたい 「地産地消」簡単料理レシピ審査会

第3回白山のうまい米と味わいたい 「地産地消」簡単料理レシピ審査会

お問い合わせ
部署名: 地産地消課 電話番号: 076-274-9522 FAX番号: 076-274-4177 E-mail: chisanchisyou@city.hakusan.lg.jp
 


主催 / 白山市   共催 / JA松任 JA白山 白山市食生活改善推進協議会
後援 / 農林水産省 北陸農政局


 

 白山市では、市の基幹農産物である“米”の消費拡大と、地元農林水産物のPRを目的に、今年度は「丼(どんぶり)」をテーマとした地産地消簡単料理レシピを募集したところ、43作品のご応募がありました。

 1次審査を通過した6作品を対象に2次審査会を、10月28日(日)に 健康センター松任で開催しました。

 審査会では、青木クッキングスクール教頭 加藤重和氏を特別審査員に迎え、実食審査を中心に、彩り・盛り付け等の項目も審査し、最優秀賞(1作品)及び優秀賞(5作品)を決定しました。また、先に開催した1次審査において、ジュニア奨励賞4作品を決定しました。受賞者の皆さんは下記のとおりです。

 多数のご応募、誠にありがとうございました。


 
■ 最優秀賞

 「文句ナシどん」

  中嶋 美和子 さん (市非常勤職員)

  【松任梨、剣崎なんば味噌を使用した丼】
■ 優秀賞

 「マーボー白山」

  金丸 聖奈 さん (鶴来高等学校)

  【市内産野菜をふんだんに使用した丼】
   
 「白山たたき丼」

  蓮田 裕巳 さん (中成一丁目)

【美川天然真鯛、まっとうトマト、豆腐を使用した丼】
   
 「さんまの照り焼き風2段丼」

  嶋口 明恵 さん (松本町)

  【白山ねぎ、白山米粉、大根を使用した丼】
   
 「白山里芋蒲焼き丼」

  徳田 幸子 さん (福留南1丁目)

 【白山米粉、白山ねぎ、里芋を使用した丼】
    
 「梅とろ丼」

  松岡 えみり さん、勇 映里 さん
              (松任高等学校)

  【白山丸いも、白山ねぎ、大根を使用した丼】

入賞者のレシピはこちら  
   
■ ジュニア奨励賞

 「さっぱり!おろしからあげ丼」
  宮下 友佳さん、川東 栄美さん、北川  澪さん (松任高等学校)

 「男のネバネバコラボ丼」
  木藤 敬太さん、高浜 奨陽さん (松任高等学校)

 「JK監督:不思議よ!豪華よ!!中身はひ・み・つ?
 “丼に天ぷらのせちゃって”」
  喜多 萌子さん、鈴木 仁子さん、佐藤 すずなさん (松任高等学校)

 「色どり野菜のピリ辛とり丼」
  長船 映莉さん (鶴来高等学校)
 

 


●●● 審査会当日の様子です ●●●

 
審査会開会式の様子です。出場者に対しエールを送る桶屋白山市副市長。 調理開始です。当日は、昨年に引き続き市食生活改善推進協議会の皆さんに出場者のアシスタントを務めていただきました。
特別審査員を務めていただいた青木クッキングスクール教頭の加藤氏をはじめ、各審査員がが各調理台を回り、出場者へ料理コンセプトなど質問していました。 実食審査の様子です。審査員は味付けのほか、彩り、盛り付けの見た目などを入念に審査しました。
厳正なる審査の結果、最優秀賞に中嶋さんの「文句ナシどん」が選ばれ、副賞として白山市産特別栽培米コシヒカリ1年分が贈られました。 最後に審査員、参加者全員で記念撮影。お疲れ様でした。
 

 

 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 


このページは役に立ちましたか。