本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 松任梨のレシピ

松任梨のレシピ

 
 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 
 
 
食材別レシピ
 
「松任梨」

   
   
 
 
 松任梨  
(白山市農林水産物ブランドにも登録されています)
○主な地域 松任地域
○旬な時期 8月上旬~9月上旬



                              
          
○文句ナシ丼 ○鶏の唐揚げ 松任梨ソース ○松任梨のサラダコチュジャンソース和え
○松任梨スープ ○松任梨ケーキ  
 
 
 
 
 
 
 
 
文句ナシ丼
 
 
  
材料(4人分) 
ごはん
出し昆布 
梨(幸水がおすすめ) 
豚バラ肉(薄切り)
ししとう(甘とう美人) 
剣崎なんば味噌 
にんにく  
しょうが 
砂糖
みりん
しょうゆ(濃・薄)
サラダ油 
600g
5cm角1枚
中玉1
300g 
6
小さじ1杯
2かけ
1かけ
大さじ1/2
大さじ1
各大さじ1
大さじ1
 
 
作り方
 
  1. にんにくとしょうがを薄く切り、サラダ油を熱したフライパンに入れ、弱火でよく香りを出す。
  2. 1のフライパンに豚肉を入れ、強火で豚肉に焼き色がつくまで炒め、皿に取り出す。
  3. 2のフライパンでししとうを炒め、皿に取りだす。(お子様がいる場合は蓋をし蒸し焼きにして十分に火を通す。)
  4. 4のフライパンでいちょう切りにした梨を炒め、砂糖を入れる。(果物が好きな方は軽くしゃきしゃきと炒め、苦手な方はしっかりと炒めると隠れます。)
  5. 4のフライパンに2の豚肉を戻し、剣崎なんば味噌を入れ炒め合わせ、みりんとしょうゆで味付けをする。
  6. どんぶりにご飯を盛り、5を盛り付け、3のししとうを飾り付け、完成。大人には小皿に剣崎なんば味噌を添えて供してください。 
*昨年の地産地消レシピで最優秀賞に輝いた作品です。

*第3回 白山のうまい米と味わいたい「地産地消」簡単料理レシピ 優秀賞作品はこちら
 
 
 
 
 
 
鶏のから揚げ梨ソース   
 
 
  
材料(4人分)
鶏もも肉      
A
梨(すりおろす) 
しょうゆ     
みりん        
酒          
生姜(すりおろす)
片栗粉       
揚げ油       
梨         
玉ねぎ        
B
しょうゆ       
酢                 
 
 
400g

1/2個
大さじ2
大さじ1
大さじ1
少々
適量
適量
80g
30g

大さじ2
大さじ2
作り方
 
  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切る。Aとあわせ、漬け込んでおく。
  2. 梨、玉ねぎをすりおろす。なべにすりおろした梨と、玉ねぎ、Bを入れ、煮る。
  3. 1に片栗粉をつけ、揚げる。
  4. 揚がった3に、2のソースをからめる。
*梨の蛋白質分解酵素でお肉がやわらかくなります。外はカリっと、中はジューシー。梨のソースで脂っこくなく甘酸っぱい仕上がりになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
梨のサラダコチュジャンソース和え
 
 
  
材料(4人分)
梨             
きゅうり          
赤・黄パプリカ       
玉ねぎ           
A
コチュジャン       
酢             
はちみつ         
にんにく(すりおろし)  
生姜(すりおろし)   
白ごま         
1個
1本
各1/4個
1/2個

大さじ1
大さじ1
小さじ1
小さじ1/2
小さじ1/2
小さじ1
作り方
 
  1. 玉ねぎは薄切りにし、水にさらします。梨、きゅうり、パプリカは太めのせん切りにします。
  2. Aの材料をあわせます。
  3. 合わせた1の上に2のソースをかけます。
*コチュジャン・・・味噌と唐辛子、などを混ぜて作った辛味のあるタレです。
       
 
 
 
 
 
 
 
松任梨スープ
 
 
  
材料(4人分)

あさり(殻付き)
玉ねぎ
にんにく
バター


こしょう
パセリ
中2個
400~500g
2
1片
大さじ3
600ml
少々
少々
少々
作り方
 
  1. あさりは鍋に入れ、水600mlと塩少々を加え火にかけ、煮立ったらアクをとる。
  2. 梨・玉ねぎはざく切りにする。にんにくはみじん切りにする。鍋にバターを入れ、にんにく、玉ねぎ、梨を炒め、塩こしょうを軽く振る。
  3. 2の粗熱をとり、ミキサーにかけてなめらかにして、鍋に移しておく。(ミキサーが回りにくい時は1のあさり出汁を少々加える)
  4. 3の鍋に1を加え、ゆっくりかきまぜながら加熱し、塩・こしょうで味付けする。
  5. 器に貝とスープを注ぎ、パセリを散らす。
*白山市職員の考案したレシピです。意外な組み合わせですが、食べると、とっても美味しい!

*白山市職員の考案した白山市の食材を使用したスープレシピはこちら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
梨ケーキ                              
 
 
材料
(梨のコンポート)        
梨(飾り用・生地混ぜ込み用) 
三温糖           
白ワイン           
レモン汁          
(ケーキ生地)      
バター   
三温糖          
卵              
ベーキングパウダー      
小麦粉           
アーモンドパウダー    
アーモンドスライス     


2個
30g
50cc
1/2個分

50g
30~50g
1個
小さじ1/2
30g 
35g
15g
作り方
 
  1. 梨1個を16等分に切る。もう1個は角切りにして、鍋またはフライパンに形が混ざらないように両側に分けて一緒に入れ、三温糖、白ワイン、レモン汁を加えて弱火で10分煮詰めます。梨を別の器に入れ、最後のケーキの仕上げシロップ用に、汁のみ煮詰めておきます。
  2. 梨が黄色っぽく透明になってきたら火を止めます。
  3. ケーキの方にクッキングシートをしき、梨を並べます。梨の芯側が上、皮側が下にくるように円の中心を軸にして並べます。梨が小さく、真中が空いてしまう場合は角切りの梨を敷きます。梨はすきまなくつめます。生地が下に流れ込まないように。
  4. ケーキの生地を作ります。小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。バターは常温においてやわらかくしておきます。ボールに、バターを入れ、白っぽくなるまで混ぜます。次に三温糖を加えさらに混ぜます。卵を加え混ぜ、粉類、アーモンドパウダーを加え、切るように、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。角切りした梨、アーモンドスライスを順に入れ混ぜ、3の並べた梨の上に流しいれます。
  5. 180度のオーブンで40分焼きます。
  6. 焼けたら、冷まし、型よりやや小さい皿をケーキにあて、ふたをし、ゆっくりひっくり返します。クッキングシートをはがし、完成です。
  7. 最後に煮詰めたシロップをハケ無ければスプーン等で塗り、照りをだします。
 
 
 
 
     

□松任梨
 白山市では松任地域において、昭和46年頃から梨栽培が始まりました。
 ほとんどの栽培園地は、主に山島地区にあり、気候的にも夏は白山おろしの風が吹き、昼夜の温度差も大きく、梨の栽培に恵まれた環境で高品質な梨が生産されています。
   
□主な栄養成分
 カリウム
 アスパラギン酸

                                                          



 
 
 
 
 
 
 
食育・地産地消 ~まるごと!はくさん!~ トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。