本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から 白菜のレシピ

白菜のレシピ

 
 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 
 
 
 
 
 
 
 
食材別レシピ

「白菜」

 
 
 東洋を代表する葉野菜の「白菜」は、大きくなるにつれて白い部分が太く伸びるため「白菜」と呼ばれるように!
 白菜は、食卓の主役や名脇役となり得る万能選手で、これからの鍋の季節にも無くてはならない存在です。
 また、カロリー値が低く、加熱することで量も減り、たくさん摂ることができて、野菜不足の解消に一役かいます。
 
 

 白山市産白菜
○主な生産地 松任地域
○旬な時期 10月下旬~12月下旬
○栄素 ビタミンC、カルシウム、カリウムが多く含まれます。
○特徴 加熱すれば、芯まで柔らかく、消化もよく、胃の弱い人や体調の悪い時におすすめの食材です。
 
        
      



                           
     
白菜と揚げの煮物 白菜とツナの卵とじ 白菜とベーコンの中華炒め
白菜とちくわの味噌炒め 白菜とわかめの和え物 白菜とりんごのサラダ
 
 
 
 
 
 
白菜と揚げの煮物 
 
 
  
材料(2人分) 
白菜   
厚揚げ
しめじ 
砂糖
めんつゆ(濃縮)
水   
4枚
1/2枚
1/2株
小さじ1/2
大さじ1と1/2
100cc
 
 
作り方
  1. 白菜は芯と葉を別にし、三角に切る、しめじは、石づきをとり、ほぐします。
    白菜、しめじともサッとゆでます。厚揚げは、一口大に切り、湯どうしします。
  2. 1を鍋に入れ、めんつゆ、砂糖、水を入れ、煮ます。
〔その他のポイント〕
・しばらく置いて、味をしみ込ませると、より美味しくなります。
・また、厚揚げの代わりに、薄揚げやさつま揚げでも美味しいです。
 
 
 
 
 
 
   白菜とツナの卵とじ   
 
 
  
材料(2人分)
白菜の芯
ツナ    
生姜薄切り 
溶き卵    
三つ葉   
(A)
めんつゆ (濃縮)
水    

塩      
4枚
90g
3枚
2個分
少々

小さじ2
100cc
小さじ1
ひとつまみ
作り方
  1. 白菜の芯は一口大のそぎ切りまたは、三角に切る。生姜はせん切りにします。
  2. 鍋に白菜、ツナ、生姜、(A)を入れ、煮る。 溶き卵を回し入れ、ふたをして余熱で固めます。
  3. 器に盛り、三つ葉を散らします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白菜とベーコンの中華炒                 
 
 
  
材料(2人分)
白菜     
ベーコン   
中華コンソメ  
塩・コショウ 
片栗粉    
4枚
2枚
小さじ1/2
少々
小さじ1
作り方
  1. 白菜・ベーコンは細切りにします。
  2. 鍋にベーコンを入れ、炒め、次に白菜を入れ、柔らかくなったら、中華コンソメを入れ、塩・こしょうで味を整え、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。
〔その他のポイント〕
・材料では、ひき肉・豚こま・残り野菜(人参・ピーマン・玉ねぎ等)を加えても美味しいです。
・また、味付けは、チキンコンソメ・オイスターソース等にしても美味しいです。
 
 
 
 
 
 
 
    白菜とちくわの味噌炒め     
 
 
  
材料(2人分)
白菜     
ちくわ
にんじん
ごま油    
赤味噌又は味噌
みりん    
しょうゆ   
砂糖     
七味唐辛子   
2枚
1本
10g
小さじ1/2
小さじ1
小さじ1
小さじ1
小さじ1/2
少々
作り方
  1. 白菜の芯は細切り、葉は1cm幅に切ります。ちくわと人参は、細切りにします。
  2. 赤味噌・みりんはあわせておきます。
  3. フライパンにごま油を入れて熱し、にんじん、ちくわ、白菜を入れ炒め、2を入れ炒めあわせます。砂糖、しょうゆを入れ、好みで七味唐辛子をふります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
白菜とわかめの和え物                           
材料(2人分)
白菜の芯   
きゅうり   
塩      
カットわかめ
白いりごま
(A)
うすくちしょうゆ  
酢     
砂糖     
3枚
1/2本
少々
ひとつまみ(もどして5g程度)
大さじ1/2

小さじ1
小さじ1
小さじ1・1/2
作り方
  1. 白菜の芯ときゅうりは細切りにし、塩でもんで、水気をしぼります。
    わかめは、水でもどしておきます。
  2. (A)の調味料を煮とかし、1と和え、器に盛り、ごまをふります。
 
 

 
 
 
白菜とりんごのサラダ
材料(2人分)
白菜      
りんご    
塩 
フレンチドレッシング
2枚
1/4個
少々
大さじ1
作り方
  1. 白菜は細切り、りんごは皮をつけていちょう切りにします。
  2. 1に塩をふり、しばらくおいて、水気が出たら、絞ります。
  3. 2をフレンチドレッシングで和えます。
〔その他のポイント〕
・甘酢(酢小さじ1・砂糖小さじ1・コショウ少々)でも美味しいです。
 
 
 
 
□栄養
 りんごの7倍もビタミンCが含まれカルシウム、鉄、マグネシウム、カリウムも豊富です。
 キャベツと同じ栄養素を含み、糖質はキャベツより少なく、エネルギーも半分です。
 加熱すれば、芯まで柔らかく、消化もよく、胃の弱い人や体調の悪い時におすすめの食材です。

□選び方
 外葉は、濃い緑色で厚みがあり、葉先が縮れているものが良品で、芯の部分は真っ白で、幅が広く、黒い斑点がないものや葉と芯の色の対比がはっきりして鮮やかなものを選ぶと良いでしょう。
 なお、葉先が反り返っているのは、巻きがしっかりしていない証拠です。

□保存方法   
  1. 外葉がラップの役割をしてくれるため、丸ごと保存がベストで、湿らせた新聞紙に包んでポリ袋にいれ、冷暗所で立てておくと良いでしょう。
  2. 使いかけは外側から葉を使っていき、切らずに保存すれば長く持ちします。
    乾燥を防ぐためラップで包み、冷暗所でたてて保存。





 
 
 
 
 
 
 
食育・地産地消 ~まるごと!はくさん!~ トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。