本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の まちづくり・産業・交流  >  の中の 食育と地産地消  >  から H29 白山市内全小中学校でおでん給食を実施しました。

H29 白山市内全小中学校でおでん給食を実施しました。

 
「トップページ」へリンク 「食育」にリンク 「白山市の味」へリンク 「地産地消」へリンク 「地産地消推奨店」へリンク 「農林水産物情報」へリンク 「直売所情報」へリンク
 

 
 

 
 白山市内全小中学校で
  地元大根を使ったおでん給食の実施

 
 
 「白山市おでんを食べよう月間」

 

 
       
(本日の献立)


学校ごとに仕分けされた大根
 
 平成29年10月26日(木)、白山市内全ての小中学校において、白山市産の大根を使用した「おでん給食」を実施しました。

 この日は、JA松任管内で収穫された「大根」約700㎏が、白山市とJA松任によって配送され市内全小中学校で同じ食材を使った「白山おでん」給食を食べ、白山市産農産物への理解を深めました。

 この配送については、学校給食での地元産農産物使用量増加を図るため、今年度試験的に実施したもので、6月の「夏野菜を食べよう月間に続き、2回目となります。
大根以外にも人参などの野菜たっぷりの「白山おでん」  お椀いっぱいにおでんが盛り付けられていました。
この日は、旭丘小学校の3年生のクラスにお邪魔し、
おでん給食の様子を見学させていただきました
残さず美味しくいただきました。

 

 
 
 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん!〜 トップに戻る 
 



 

このページは役に立ちましたか。