定住促進奨励金

ページ番号1007400  更新日 2022年3月17日

印刷大きな文字で印刷

定住促進奨励金

市外から転入し新築住宅を建てる人に~

奨励金額(上限)

50万円または80万円

※市街化区域内で敷地面積が200~310平方メートル
ローンの10%以内

対象者
申請者または配偶者が、次のいずれかに該当する人
  • 市外に3年以上継続して居住している
  • 市外に3年以上継続して居住した後、白山市に転入して2年以内
対象住宅
  • 敷地面積
    165平方メートル以上
    ※80万円の場合
    200~310平方メートル
  • 延床面積
    100~280平方メートル
申請時期
  • 住宅を新築する場合・・・・建築工事に着手する前
  • 新築住宅を購入する場合・・購入契約後、入居してから3か月以内

注)各種定住促進奨励金との併用はできません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

企画振興部定住支援課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9568 ファクス:076-274-9518
企画振興部定住支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。