未登記家屋の所有者を変更する場合

ページ番号1001561  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

未登記家屋の所有者(納税義務者)について

登記をしていない家屋の納税義務者は、1月1日に白山市固定資産課税台帳に所有者として登録されている方です。

未登記家屋の所有者を変更する場合

未登記家屋の所有者が売買、相続等の理由により変更となった場合、不動産登記法により、法務局での登記が原則ですが、未登記のまま所有者を変更した場合は、以下の書類を提出してください。
(登記済の家屋と異なり、未登記家屋の所有者変更等を白山市が把握することはできません。)

提出書類

家屋所有者変更届(印鑑登録された印鑑が押印されたもの)

(その他の添付書類)
※変更の事由により、添付していただく書類(変更を証明する書類)が異なります。

  1. 売買の場合
    売買契約書の写し及び新所有者と旧所有者の印鑑登録証明書
  2. 相続の場合
    遺産分割協議書の写し及び相続人全員の印鑑登録証明書
    (遺産分割協議書がない場合は、相続による所有権移転が確認できるもの(戸籍謄本等))
  3. 贈与の場合
    贈与したことが確認できる書面(様式は問いません。)及び新所有者と旧所有者の印鑑登録証明書
  4. 交換の場合
    交換したことが確認できる書面(様式は問いません。)及び新所有者と旧所有者の印鑑登録証明書
  5. 家屋権利移転申出書
    ※上記1.~4.のような変更を証明する書類がない場合にご提出ください。

【注意点】
※納税通知書や証明書の名義は、原則翌年度から変更になりますが、届出の時期により異なる場合があります。

様式

提出先

〒924-8688
石川県白山市倉光二丁目1番地
白山市総務部資産税課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部資産税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9524 ファクス:076-274-9519
総務部資産税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。