住宅用家屋証明

ページ番号1001559  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

住宅用家屋証明は、延べ50平米以上の自己居住住宅の登記の際に登録免許税の軽減を受ける場合に必要となるもの。手数料は1件につき1,300円。

必要書類等

1.新築住宅の場合

  • 住宅用家屋証明申請書及び証明書
  • 住民票
    ※住民票を移していない場合は申立書
  • 登記事項証明書又は、登記完了証・登記済証・確認済証
    ※認定長期優良住宅又は認定低炭素住宅の場合は認定通知書

2.建築後未使用住宅の場合

  • 住宅用家屋証明申請書及び証明書
  • 住民票
    ※住民票を移していない場合は申立書
  • 登記事項証明書又は、登記完了証・登記済証
  • 確認済証
  • 売買契約書又は売渡証書
  • 未使用証明書
    ※認定長期優良住宅又は認定低炭素住宅の場合は認定通知書

3.中古住宅の場合

  • 住宅用家屋証明申請書及び証明書
  • 住民票
  • 登記事項証明書又は、登記完了証・登記済証
  • 売買契約書又は売渡証書(贈与の場合は贈与証書)
  • 地震に対する安全性を証明する書類
    ※木造は取得日前20年、非木造は25年を経過している場合
  • 増改築等の工事証明書
    ※特定の増改築が行われた場合

様式

申請窓口

〒924-8688
石川県白山市倉光二丁目1番地
白山市総務部資産税課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部資産税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9524 ファクス:076-274-9519
総務部資産税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。