官公庁オークションサイトでの個人情報の流出について

ページ番号1011816  更新日 2024年1月20日

印刷大きな文字で印刷

 市税滞納者から差し押さえた車両を官公庁オークションに出品し、公売に付していたところ、当該オークションサイトのスマートフォン用ホームページにおいて、付属写真として掲載した車検証等画像に記載されている住所、氏名について、閲覧可能な状態であったことが判明しました。

判明日時

令和6年1月16日(火曜) 午後2時

経緯

 納税課において、1月11日(木曜)午後1時から、市税滞納者から差し押さえた車両1台について、官公庁オークションに出品し、公売に付していた。
 1月16日午後1時、一般の方から、当該オークションサイトのスマートフォン用ホームページにおいて、付属写真として掲載した車検証等画像に記載されている住所、氏名を読み取ることができる旨のメール通知があった。
 担当職員が確認したところ、当該オークションのパソコン用サイトでは視認できなかったが、スマートフォン用サイトにおいては、画像を拡大する機能があるため、拡大することにより視認することができる状態であることが判明。
 当該オークションサイトに画像の削除依頼を行ったが、画像のみの削除はできないとのことであったため、直ちに公売の取り下げを行い、当該画像を含め、ホームページ上からの削除を行った。(1月16日午後2時)
 

発生原因

 公売事務をオークションサイトの画面上、及び印刷した書面によってのみで行ったことにより、掲載画像に記載されていた個人情報が視認できるものとの考えが至らずに事務を行っていたもの。

流出した個人情報

 公売に付されていた車両の自動車検査証及び自動車損害賠償証明書に記載されていた住所、氏名

対応状況

 納税課において、1月17日に該当者へ経緯の説明及び謝罪を終え、了承を得た。

再発防止策

  1. 個人情報の取り扱いについて、改めて細心の注意を払うとともに、事前に個人情報部分にマスキングを行うなど、適正管理の徹底に努める。
  2. ホームページに情報を掲示する場合の作業手順について見直しを行い、個人情報の有無について、2名以上によるチェックを行う。
  3. 個人情報についての研修等を毎年度実施する。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部納税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9504 ファクス:076-274-9519
総務部納税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。