わがまち特例(地域決定型地方税制特例措置)

ページ番号1001544  更新日 2022年2月8日

印刷大きな文字で印刷

概要

平成24年度税制改正により、地方税法の固定資産税等に係る課税標準の特例のうち、その一部において特例割合を一定の範囲内で地方自治体が自主的に判断し、条例で決定できるようにする仕組み「地域決定型地方税制特例措置(通称:わがまち特例)」が導入されています。

わがまち特例が適用される課税標準の特例について

課税標準の特例とは、地方税法第349条の3、附則第15条等に定める一定の要件を備えた固定資産について、税負担の軽減を図るものです。

白山市における「わがまち特例」の対象となる課税標準の特例の内容、特例割合等は、次の一覧のとおりです。

申請方法

該当する資産を所有されている方は、「課税標準特例届出書」に必要事項を記入の上、特例要件を満たすことがわかる資料とあわせて提出してください。

提出先

〒924-8688
石川県白山市倉光二丁目1番地
白山市総務部資産税課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページは役に立ちましたか。

このページに関するお問い合わせ

総務部資産税課
〒924-8688 白山市倉光二丁目1番地
電話:076-274-9524 ファクス:076-274-9519
総務部資産税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。