本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  から 成人したとき

成人したとき

国民年金への加入手続をしてください。

次の(1)に該当する場合は、20歳になったら国民年金への加入手続きが必要になります。
国民年金には、老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金などがあります。

国民年金の加入者

(1)第1号被保険者 日本に住所のある20歳以上60歳未満の人で、下記(2)、(3)に当てはまらない人
(2)第2号被保険者 厚生年金や共済組合の加入者(サラリーマン)
(3)第3号被保険者 厚生年金や共済組合の加入者に扶養されている配偶者(サラリーマンの配偶者)

学生納付特例制度

学生の間は、保険料の納付が猶予される制度です。申請が必要になります。

必要なもの 印鑑、20歳用の資格取得届(ハガキ)、学生納付特例を希望する場合は学生証等
 
〈届出先〉 保険年金課 (TEL 076−274−9528)または各支所担当課



 

成人式について

令和3年白山市成人式

このページは役に立ちましたか。