本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の 健康・福祉  >  の中の 保育所(園)・認定こども園・小規模保育園・幼稚園  >  から 白山市立湊保育園

白山市立湊保育園

お問い合わせ
部署名: こども子育て課 電話番号: 076-274-9527 FAX番号: 076-274-9547 E-mail: kodomo@city.hakusan.lg.jp
湊保育園外観

住所/白山市湊1-41-1 地図はこちら)pdf
電話/076-278-2290
E-mailminato-ho@city.hakusan.ishikawa.ip
定員/120名
クラス編成
クラス クラス名
0歳児 ひよこ組
1歳児 うさぎ組
2歳児 いちご組
3歳児 みかん組
4歳児 ばなな組
5歳児 ぶどう組
開所時間/午前7時~午後7時(土曜日 午前7時~午後6時)
保育や支援(詳細はこちらpdf
保育・支援内容 実施の有無
延長保育
土曜延長保育
健やかふれあい保育
ふれあい保育
一時保育 ×
施設開放
育児相談
マイ保育園登録事業
保育理念 (クリックすると、別ウィンドウがひらき詳細を見ることができます)
保育の特徴 
〇地域の方々と交流が盛んです。
 
未就園児や親子の中学生、お年寄り、サークル活動の方と触れ合い、交流を深めています。
〇食育に取り組んでいます。
 
様々な野菜の栽培や収穫をしたり、クッキングを楽しんだりして、食に対する興味・関心を育てています。
〇情操教育に力を入れています。
 
お茶のお稽古や生け花教室、お話の会などを通して、子どもの豊かな感性や、創造性を大切にしています。  
〇自然とのふれあいを大切にしています。
 
園外散歩や戸外遊びなど、自然の中で思う存分遊びながら、見たり、聞いたり、触れたりして好奇心、探究心を育み、ま命の大切さもしらせています。
〇環境にやさしい保育をしています。
 
朝顔の栽培によるグリーンカーテン作りや保護者によるアルミ缶集めを通して、環境について学んだりm実践したりしてエコ動に取り組んでいます。
 

◆日頃の園での様子
ぶどうくみ コマ回しに挑戦(5歳児)
クリスマスにサンタさんからもらったコマで、コマ回しに挑戦しています。初めは紐の巻き方が難しくすぐにほどけてしまったり、投げ方が上手くできなかったりと苦戦していましたが、友達や保育士に教わりながら何度も繰り返しすることで、回るようになり、「やった~回ったよ」と嬉しそうに話していました。回せる子が多くなってくると、友達同士で誰が長く回せるか競い合う姿も見られます。
雪でかまくら作り 力を合わせてかまくら作り(4歳児)
雪の多くない地区ですが、今年はたくさん降り積もり、雪遊びを十分に楽しむことができました。「かまくら作ろう」と誘い合い、場所を決めるとスコップをもってきて早速雪を集めていました。「このくらいの高さにしよう」「そーっと雪出さんと壊れるからね」など話しながら根気よく力を合わせて作っていました。一人ずつが入れるような大きさになると、順番に中に入り達成感のある笑顔でした。
かるたとり みんなで絵合わせ楽しいな(3歳児)
友達と誘い合って一緒に絵合わせを楽しんでいます。真剣な表情でカードを探して、絵を揃えてとることが出来ると大喜びな子ども達。絵カードをとれないと悔しそうですが、「次こそはとるぞ」と意気込み十分でしています。友達とどちらが多くとることができるのか競い合うことを楽しんでいます。友達に勝てると「やったー」という声も弾んでいます。
シャボン玉で遊んでいる写真 病院ごっこを楽しんでいます(2歳児)
体温計や聴診器など病院グッズを用意すると大喜びの子どもたち。お医者さんや患者さん、赤ちゃんのお母さんになって病院ごっこを楽しんでいます。「どこが痛いですか?」「お腹痛いです」などかわいいやりとりが見られます。「寝る前に飲んでください」と薬を渡してくれるお医者さん、自分が体験したことが遊びにつながっているようです。
福笑い 福笑い楽しいよ(1歳児)
目隠しせずに、アンパンマンやバイキンマンなど子ども達が大好きなキャラクターで福笑いをしました。目、鼻、口などのパーツを「ここかな?」と言いながら置いていました。完成すると「できた!」と嬉しそうに見せてくれました。中にはとってもおもしろい顔になった子もいましたよ。1歳児なりにお正月遊びを楽しむことができました。
マジック つけたり、はがしたり楽しいね!(0歳児)
マジックテープ付きの布の玉をフエルト生地のボードに貼り付けて楽しんでいます。その中でお餅に見立てて手のひらにのせ、「ぺったんこ、ぺったんこ!」と保育士が餅をつくと子どもたちが真似をしてボードに「ぺったんこ!」と言って繰り返し貼り付けて楽しんでいます。また、玉が貼りついて落ちないのを不思議そうに見たり、貼りついたのをはがして『ビリビリ』という音に興味を示し、楽しんだりして遊ぶ子もいます。

◆こんな保育をしています
電車 電車が間近に見られます
保育園の横には線路が走っていて、サンダーバードやしらさぎなどの電車が通っています。”カンカンカン”と、踏切の音が聞こえてくると「あっ、電車!」と声が上がり、「どっちから来るかなぁ」と予想しながらワクワク待ちます。電車が来ると速いスピードに合わせて「バイバーイ!」と大きく手を振っていますよ。園庭から電車を見たり、散歩で線路沿いを歩いたりすることが楽しみになっています。
小舞子海岸 小舞子海岸で砂遊び
保育園から15分程歩いたところに、小舞子海岸があり、散歩に行くことができます。海岸では、友達と砂浜を追いかけっこしたり、拾った石や流木を食べ物に見立てて遊んだりと楽しく過ごしています。新しい発見がいっぱいの海岸では、何があるのかいつも目を輝かせていますよ。
サケの遡上 鮭の遡上(川のぼり)
毎年11月頃には近くの川に鮭が帰ってきます。散歩の途中では石川県水産総合センター美川事業所に立ち寄り、鮭の姿を探します。川を覗いて鮭を見つけると、目をじぃーっと凝らして追いかけたり、川をのぼっていこうとする鮭を「がんばれ!」と応援したりしています。この季節の散歩は「今日は鮭見れるかなぁ」という話で持ちきりです。
異年齢交流 縦割りグループで異年齢交流
3,4,5歳児が3つのグループに分かれ、定期的に縦割りグループでの遊びや食事を楽しんでいます。年上児がしている遊びを真似してやってみようとしたり、年下児に優しく教えたりする姿が見られます。縦割りグループの食事では、年上児の食べる様子を手本にして意欲的に食べようとしています。
わらべ歌 わらべうたあそび
わらべうたの先生に来て頂き、0、1、2歳児は月に一度わらべうたあそびを楽しんでいます。
0、1歳児はリズムに合わせて体を動かしたり、保育士と笑顔で目を合わせたりし、2歳児は何度も聞くうちにうたを覚えて口ずさむような姿があります。ゆったりとした時間の中で、リズムに親しみ、保育士とのふれあいを楽しんでいます。


 
年間行事(2020年度)
 
 
内容
4月 入園式
5月 芋苗植え
6月  
7月 七夕の集い、プール開き、夏まつり
8月 サマーフェスティバル、個人懇談(5歳児)
9月  
10月 運動会、バス遠足(3.4.5歳児)、芋堀り、内科健診、歯科検診、焼き芋
11月 生け花教室(4.5歳児)
12月 生活発表会(2~5歳児)、生け花教室(4.5歳児)、クリスマス会
1月 餅つき会、保育参観
2月 節分豆まき、お別れ鼓隊(5歳児)、新入児説明会、ふれあい茶会(5歳児)個人懇談(3,4歳児)
3月 ひなまつり会、お別れ会、ふれあい遠足、卒園式
施設開放
内容 備考
11月19日木曜日 お話しな~に  
12月17日木曜日 クリスマス飾りを作ろう  
1月21日木曜日 鬼のお面を作ろう  
2月17日水曜日 ひな人形を作ろう  
3月11日木曜日 わらべ歌で遊ぼう  
4月15日木曜日 パネルシアターを見よう  
☆人数調整の為、事前に保育園にお問い合わせ下さい。

市内保育所(園)の施設開放 令和2年11月~令和3年4月 
 松任地区1pdf 松任地区2pdf 美川地区pdf 鶴来地区pdf 白山ろく地区pdf
(地域名をクリックすると、別ウィンドウがひらき詳細を見ることができます)
このページは役に立ちましたか。