本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  の中の 健康・福祉  >  の中の 保育所(園)・認定こども園・小規模保育園・幼稚園  >  から 白山市立松任幼稚園

白山市立松任幼稚園

 
 
幼稚園外観

〇住所/白山市茶屋2丁目41(地図はこちら
〇電話/076-276-3712(幼稚園)  076-274-8055(小規模保育所)
E-mailmatto-yo@city.hakusan.lg.jp
〇定員/140名

〇開園・開所時間
幼稚園:午前8時30分~午後3時(午後4時30分まで延長保育)
2歳児預かり保育:午前7時~午後6時
小規模保育所:午前7時~午後7時

〇保育や支援(詳細はこちらpdf
保育・支援内容 実施の有無
延長保育 幼稚園:~午後4時30分
2歳児預かり保育:~午後6時
小規模保育所:~午後7時
土曜延長保育 幼稚園・2歳児預かり保育:×
小規模保育所:
健やかふれあい保育 ×
ふれあい保育 ×
一時保育 ×
施設開放
育児相談
マイ保育園登録事業
教育目標(クリックすると別ウインドウが開き、詳細を見ることができます。) 
一人一人の特性に寄り添い、いろいろな体験を通して自ら環境に関わって活動し、豊かな心をもつ子を育てる。
〇保育の特徴
幼児期の生活は遊びが中心であり、遊びの中には子どもの成長や発達にとって大切な体験が多く含まれています。幼稚園では、保護者と連携しながら、遊びを通して一人一人の発達や特性に応じて援助し、総合的に指導しています。
 
 
                                  

 
〇園での子どもの様子 
 
松任幼稚園 柳田先生に紙芝居を読んでもらっている様子
柳田先生と楽しい時間を過ごしました(5歳児)
柳田邦男先生をお招きし、紙芝居を読んでもらったり、雲の写真に絵をかき加えたり、秋の自然物を見て絵をかいたりしました。かいた絵を1枚ずつ先生に紹介してもらい、子ども達はニコニコ。先生の「君達はみんな天才だ」と繰り返し温かく受け止めて下さる言葉に、子ども達は安心してのびやかに表現し、私達教師も心地よい時間を過ごしながらその関わり方を学びました。(子ども達との時間の前に、保護者の方が絵本についての講演を聞きました。)
松任幼稚園 手取公園の遊具前でポーズを決めている様子 電車に乗って出かけたよ(5歳児)
「あさがお組さんだけで電車に乗れるんでしょ?」と、進級した時から楽しみにしていた遠足です。松任駅では、もらった切符を大切に握りしめて改札口へ。駅長さんが黄色い線のことや電車の中でのマナーを教えてくれ、子ども達は真剣に聞いていました。長い道のりを頑張って歩き、到着した手取公園での最高の笑顔です!青空の下、秋の自然を感じながらアスレチックで繰り返し遊んだり、虫探しをしたりして楽しみました。
芋掘り 芋掘り遠足(4歳児)
トンボが飛ぶ青空の下、年長組と一緒にバスに乗り芋掘りに行きました。畑に着くと、子ども達は目の前にある長くて太い芋のツルに驚いていました。一生懸命ツルを引っ張りますが、なかなか抜けません。周りにいる友達に「手伝って!」と言いながら力いっぱい引っ張ると大きなサツマイモが抜けました。芋が出てきても「まだ土の中にあるのかも?」と思う子ども達は両手で土の感触を楽しみながらサツマイモを掘っていました。たくさん採れたサツマイモはお土産と幼稚園で園長先生に蒸かしてもらい、美味しく頂きました。
遠足に行った時の様子 秋の遠足に出かけました(3歳児)
年少組は秋の遠足で年中組と手をつないで、松任総合公園に行ってきました。公園ではドングリやまつぼっくり、色付いた葉っぱをたくさん見つけました。子ども達はドングリを集めながら、「こんな大きなドングリ見つけた」「ママにあげよう」と宝物を見つけたように表情はいきいきしていました。みんなでお弁当を食べた後は、広い芝生広場で遊びました。トンボを追いかけたり、飛び石で遊んだり、芝生の山を何度もかけ登ったりして、秋の自然を満喫しました。帰りのリュックにはおみやげのどんぐりでいっぱいになりました。リュックサックは少し重くなったけど、最後まで頑張って歩いた年少組です。
2歳児が鼓隊ごっこで遊んでいる所 鼓隊ごっこ楽しいね!(2歳児)
運動会で年長組が披露した鼓隊を日頃から喜んで見ていた子ども達。手作り太鼓やシンバルを用意すると、はりきって太鼓を叩いたりシンバルを鳴らし、「ワン・ツー・スリー・ヤー!」と、元気なかけ声をかけていました。これからも見たり聞いたりした楽しそうなことを遊びに取り入れて、みんなで楽しみたいと思います。
小規模保育所の砂遊びの様子
砂遊び楽しいな(1歳児)
園庭に出ると、子ども達は大好きな砂遊びに向います。シャベルで砂をすくうことが難しかった春に比べ、今では好きな型に砂を入れて、上手にひっくり返しています。この日はたこ焼きの型と、魚の型を使って型抜きを楽しみました。たこ焼きは大成功!次に魚の型をそーっと抜く様子を、友達も真剣に見ていますよ。




〇松任幼稚園で過ごす一年間
 
 
 
松任幼稚園たんぼのおたまじゃくしをすくう姿 <春>
入所・入園、進級し、新しい環境の中で迎える春。ドキドキした表情の子も、先生や友達と遊ぶうちに笑顔が増えていきます。
近くの田んぼに出かけるオタマジャクシ捕りでは、春の自然を味わうことができます。年長児は嬉しそうに年中児と手をつなぎ、知っていることを教えてあげます。最年長組になった自信を感じられる季節です。
 

松任幼稚園 収穫した夏野菜を見ている様子
 
<夏>
泥遊び、水遊び、シャボン玉遊び、プール遊びなどを思い切り楽しみます。
園庭の夏野菜づくりでは、毎日、年長組が生長を楽しみに水やりをします。
収穫した野菜は一番小さい 1 歳児の子ども達を始め、年下児みんなの部屋に見せに行きます。異年齢での触れ合いも行いながら楽しい夏を過ごします。
秋の馬場公園で滑り台を滑っている姿 <秋>
運動会、秋の遠足、芋ほり、表現会などたくさんの行事があります。色々な経験を通して友達と力を合わせた り、時には思いがぶつかり合ったりしながら、子ども達はぐんと成長する時期です。
近くの公園では落ち葉や木の実を拾って自然物の遊びを楽しんだり、秋空の下、気持ちよさを感じながら体をいっぱい動かして遊んだりしています。
冬の園庭でそりを引いている姿 <冬>
園庭や近くの公園で、友達と一緒に雪だるまやかまくら作りなどの雪遊びをします。友達が乗ったそりを引いて、仲良く雪の散歩を楽しみます。また、お正月遊びや節分の豆まき、初釜(お茶会)など、日本の伝統的な行事の由来を子ども達にもわかるように知らせ、楽しんでいます。
松任幼稚園餅つきの様子 <餅つき>
「いいにおい・・・」と、登園時には園庭のせいろからお米を蒸す香りが漂ってきます。毎年子どもたちの餅つきのために、卒園児のご家族の方や、在園児のお父さん、お母さんが腕をふるってくださいます。つき上がっていくお餅を楽しみに、「よいしょ!よいしょ!」と声援を送る子ども達です。
園生活の中では他にも、畑のお世話をして下さる地域の方やイングリッシュランドの先生、おはなしの会の方など、たくさんの人たちとの交流を楽しんでいます。
松任幼稚園初釜の様子 <初釜>
初釜を楽しみにしながら、年長児は前日にござを敷き、花を飾り準備します。当日は、お茶の先生がすることを真剣な表情でまね、おじぎやお運びの仕方、いろいろな挨拶などを教えてもらいます。おいしいお菓子を食べると笑顔がこぼれる子ども達です。
1年を通して、日本の伝統的な習慣を伝えていきたいです。
 
 
 
次回の更新は、2月を予定しています。
            
 
 

〇施設開放(午前10時~11時)
     内容
    5月27日(木曜日)  
要予約
ホールで遊ぼう!
幼稚園ってどんなところかな?ホールですべり台やボール、積み木をして遊びます。
6月17日(木曜日)

要予約→中止
おはなしなあに!(感染症拡大防止のため中止といたします)
わらべ歌や手遊び、絵本など、保護者の方と一緒に、お話の世界を楽しみます!
7月1日(木曜日)

要予約
七夕飾りを作ろう!
保護者の方と一緒に健康に過ごせるように願って、七夕飾りを作ります!
8月20日(金曜日)

要予約→中止
水遊びをしよう!
水着、タオル、着替えなど水遊びに必要な物を準備してください。
9月9日(木曜日)

要予約
運動会ごっこをしよう!
みんなでかけっこをしたり、体操をしたりして楽しみます!
10月14日(木曜日)

要予約
園庭で遊ぼう!
みんなで砂遊びを楽しみましょう!
11月4日(木曜日)

要予約
体を動かして遊ぼう!
ホールで滑り台やボール、ままごとやブロックなどで遊びます!
12月9日(木曜日)

要予約
クリスマスの飾りをつくろう!
保護者の型と一緒にクリスマス飾りを作ります!
1月27日(木曜日)

要予約
楽しいお話を聞こう!
わらべ歌や手遊び、絵本や素話など、保護者の方と一緒にお話の世界を楽しみます!


 ※内容は状況により変更する場合があります。ご了承下さい。
※市内保育所(園)の施設開放 令和3年11月~令和4年4月
  地域名をクリックすると別ウインドウが開き、詳細を見ることができます。
 松任地区  松任地区2  美川地区  鶴来地区  白山ろく地区
 
 
 
 
 
このページは役に立ちましたか。