本文へジャンプ
白山市  
   
 携帯サイト  白山市Facebook  Language   サイトマップ
現在位置: トップページ  >  から 英語で発信!白山手取川ジオパーク勉強会

英語で発信!白山手取川ジオパーク勉強会

お問い合わせ
部署名: 国際交流室 電話番号: 076-274-9520 FAX番号: 076-274-9546 E-mail: toshikouryu@city.hakusan.lg.jp
 
                    
       「英語で発信!白山手取川ジオパーク勉強会」

 「英語で発信!白山手取川ジオパーク勉強会」は、白山市手取川ジオパークの魅力を世界に発信するための取り組みの一環として、今年9月からスタートしました。本勉強会は、英語に興味のある方
を対象とし、これまで9回の勉強会を行ってきました。
 
 
ジオパーク勉強会・活動写真
           ジオパーク推進室の山口室長からジオパークの説明を受ける参加者
 ボランティアガイドの磯部さんからガイドの心得を教えていただき、鶴来の現地めぐりをしました。



        ジオパーク勉強会最終回

これまでの勉強の成果をまとめ、各グループ15分で英語で発表しました。

   日 時:11月22日(金) 13:30~15:00
   場 所:国際交流サロン   

 
 
Aグループ 発表テーマ「白山比咩神社」
 
比咩神社の本殿や御神木について紹介してくれました。
お参りの仕方を、動作を交えながら英語で紹介しています。
 
Bグループ 発表テーマ「扇状地・七ヶ用水」
白山手取川ジオパークのテーマでもある「水の旅」を説明。 手取川が生み出した扇状地を説明している様子。
白山の水を使って、美味しいお米が作られます。 おにぎりを作るジェスチャーをすると、紙でできたおにぎりが出てきました! 講評者の磯部さんに渡すと、磯部さんはおにぎりをパクリ♪
とても楽しいパフォーマンスでした。
                                                              
Cグループ 発表テーマ「鶴来の産業」
参加者に英語でクイズを出すなど、発表を工夫されていました。 鶴来で作られるお酒の紹介。 ”白山百膳”の紹介では、美味しそうな写真を載せていました。
 
 
 
 
                        講評者
白山市観光ボランティアガイド協会事務局長
    磯部 雄三さん
 金城大学短期大学部教授
 ガート・ウエスタハウトさん
  ジオパーク推進室職員
    日比野 剛さん
 翻訳者・木村ゆかりさん
本講座のアドバイザーを務めていただきました。
プレゼンテーションの様子 福田協会長のご挨拶です。

 最初は、「”ジオパーク”って何?」とおっしゃっていた参加者の方々も、実際に鶴来で現地めぐり
   を行ったり、各グループに分かれて自分たちで調べていくにつれて、ジオパークについて理解を
   深めていき、最終回のプレゼンテーションでは、英語でしっかりと発表されていました。
     
   
     ジオパーク推進室の職員(右の2人)といっしょに記念撮影!

★★★★★★★★★勉強会に参加してくださった皆さん★★★★★★★★★
ありがとうございました!
 
                  
                                                   
このページは役に立ちましたか。